ビューティボタニカルで光老化対策!飲む日焼け止めで紫外線をカットする賢い選択

なにかと忙しい毎日を過ごしている育児ママの強い味方・ビューティボタニカル!

飲む日焼け止めサプリで紫外線による光老化対策をしながら、体の内側から保湿し若々してお肌を保ちませんか?

※お断り※
ビューティボタニカルは販売を終了しました。
同じく、飲む日焼け止めサプリ・飲む日傘サプリとして評価の高いサプリがあります。
 ⇒ 飲む美容液!?オールインワン美容サプリ【マスターホワイト】

飲む日焼け止めのビューティボタニカルってどんなサプリなの?

真夏のカンカン照りの日だけではなく、1年中紫外線の影響が気になってしまうという方におすすめしたいのが飲む日焼け止めサプリのビューティボタニカルです。


塗る日焼け止めは種類も豊富ですが、ウォータープルーフタイプであっても時間が経つにつれて汗などで流れてしまいがちですね。


日本では一時的にガングロや日焼けサロンのブームがありましたが、「色の白いは七難隠す」というように色白の肌が重んじられてきました。


それに、紫外線の浴びすぎによって皮膚がんなどの疾患が引き起こされるのは有名ですよね。


もちろん、それだけではなく美容にも大きな悪影響があるのが日焼けの怖い所です。


シミやソバカス、スキンタッグといった老化現象と考えられるトラブルは顔に多く表れる一方、腕の内側やお腹、内ももには少ないのをご存じでしょうか。


実は、これらの老化現象は加齢と言うよりも光老化という、紫外線の刺激によって引き起こされる症状です。


人体の中で顔ほど目立つパーツはありませんが、皮肉にもそのために紫外線によるダメージを最も受けてしまいます。


加えて仕事や子育て、家事やママ友関係やご近所づきあいといった手の抜けない「用事」で大忙しなママ達はお疲れもたまり気味。


なかなかパーッ!とリフレッシュをする機会もなく、どんどんと疲労が蓄積されてしまいますが、実はこのような疲れは酸化ストレスを引き起こします。


酸化ストレスが高いままの状態だと、細胞膜が傷つくだけでなくDNAやタンパク質、脂質など体のあらゆる組織や細胞にも傷がついて修復が困難になっていきます。


酸化ストレスも、体調不良や様々な疾患、もちろん見た目の老化現象につながりますので、まだ若いうちに対策を練りたいところですよね。


光老化と酸化ストレスの予防対策として取り入れるのにぴったりなのが、ビューティボタニカルです。


ママがきれいだとお子様もとても嬉しいのは古今東西変わりませんので、あなたご自身のため、可愛いお子様のためにもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

酸化ストレスってどんなことを引き起こすの?

先程もご紹介したように、肉体的・心理的ストレスが酸化ストレスの原因であると同時に、実は紫外線による刺激も酸化ストレスの原因になります。


酸化ストレスによって傷つくのは体のありとあらゆる組織・細胞といっても過言ではありません。


ですから、きれいでピチピチのお肌の細胞が酸化ストレスによる攻撃を受けてしまうと、酸化によっておば細胞に変質していきます。


疲労によってどんどん【おば細胞】が増えていくと、やがておばさん化してしまうのは火を見るより明らかです。


美容に影響があるのは何も肌だけではなく、酸化ストレスによって体内にも大きな影響が出て来ます。


その一つが、酸化ストレスがかかる事によって酵素の活性が失われる点です。


酵素は体内に取り込んだ食べ物の消化と吸収を助けるのになくてはならない成分ですから、うまく働かなくなると大変です。


このようにおばさん化してしまうと肌のトラブルが起こりやすく回復しにくい、ちょっと食べただけでも太りやすくなるなどデメリットばかりがついて回るのです。

ビューティボタニカルの口コミは高評価?悪い噂?

ビューティボタニカルを実際に飲んでいる人たちの口コミやレビューが気になる方のために、代表的な体験談・感想をピックアップしてみました。

飲むだけだから手軽

メイク直しとの絡みもあり、日焼け止めを1日に何回も塗るのは何かと面倒ですので、1日2粒飲むだけでいいのは非常に手軽です。


飲み忘れが気になる人は、起床時や就寝前など自分なりのタイミングを見つけてうまくライフサイクルに取り込んでいるようです。

パッケージがカワイすぎる♪

サプリメントのパッケージはお悩み商品と感じさせないようにスタイリッシュなものが多いですが、ビューディーボタニカルは輪をかけて愛らしいモノになっています。


ぱっと見た所、数種類のフレーバーがミックスされたキャンディやグミといった印象なので鞄の中からチラリとのぞいても問題なし。


むしろ自慢したくなっちゃうようなパッケージです。

お腹の調子や化粧ノリがUP

日焼け止め効果以外に、美容成分に期待して購入した人たちから期待通りだった!という口コミの声が上がっています。


日焼け防止とお腹すっきり、つるすべお肌なんて一石二鳥を超えていて、お得ですよね。

効果に実感が持てない・・・

良い口コミやレビュー投稿が相次ぐ中、やはり効果を感じられないという悪い口コミもやや見られます。


確かに、ビューティボタニカルはサプリメントですので飲んだ次の瞬間から日焼け止め効果バッチリ、すっぴんで炎天下にいても全く焼けません!とは行かないでしょう。


あなたが即日から日焼け止め効果を高めたいのであれば、塗るタイプの日焼け止めと併用してダブルブロックのつもりで使用し始めるのがよいです。


実際にそのようにして使っている人たちも結構います。

ビューティボタニカルに副作用の心配はないのか確認したい

飲む日焼け止めサプリはまだあまり認知されていないため、ビューティボタニカルもちょっとマユツバ商品ではないかと不安な方もいるのではないでしょうか。


そんな方のためにビューティボタニカルの成分や、気になる副作用の可能性などを調査してみました。

豊富なスーパーフードが中心成分

ビューティボタニカルにはビタミンやミネラルなどを豊富に含む、美容にとっては欠かせない成分であるスーパーフードが盛りだくさんです。


まず、赤ワインの原料である赤ブドウの18倍にも及ぶポリフェノールを含んだアサイーがあげられます。


ポリフェノールは抗酸化作用があり、おば細胞増殖対策に一役買うので元気が長持ちします。


加えてほうれん草の2倍の鉄分、牛乳の3倍のカルシウム、ゴボウの3倍の食物繊維と女性の体をさせるのに不可欠な成分たっぷりです。


植物性の油脂のなかでも特にエネルギーとして早く消費されやすいココナッツオイルは、熱や酸化にも強く、女性の味方です。


ビタミンCの王様と呼ばれ、すっきりとした甘さとほどよい酸味がジュースとしても親しまれるカムカムや、チリで何百年も愛され続けてきたマキュベリーも豊富なポリフェノールを含み、抗酸化に貢献します。

副作用のリスク

ビューティボタニカルはあくまで健康食品なので、副作用の心配は皆無と言って良いでしょう。


妊娠中や授乳中の飲用も基本的には問題ありませんが、この期間は身体もとてもデリケートで体質が変わってしまうことも珍しくないので不安を感じるようでしたら、かかりつけの先生と相談しながら飲用することをお勧めします。


一方で、小麦、乳、大豆、キウイ、バナナ、桃、やまいも、りんご、ゼラチン、ごま、カシューナッツ、オレンジが含まれているので、これらの食品にアレルギーがある人は口にするのを避けましょう。


また、これらの中にアレルギーがなくても相性の悪い食品や成分があるのがわかっている人は、公式サイトに全成分が記載されているので念のため確認してから購入手続をするようにして下さい。

公式サイトから「きらきらママコース」を申し込むのが断然お得!

さて、気になるビューティボタニカルのお値段ですが60粒入り1ヶ月分が1袋になっていて、5,400円です。


サプリメントとしてはやや高額な印象で、購入するのに二の足を踏んでしまいそうな方には「きらきらママコース」がおすすめ。


コース名に「ママ」と入っていますが、別にお子さんがいなくても申し込みできる特典付コースです。具体的には初回の購入価格が540円と90%もオフになり、送料も0円でお届けしてくれます。


2回目以降の購入であっても定価には戻らず、3,960円と26%割引で提供の上、送料無料もずっと継続です。


ちなみに価格は税込みなので、記載されている金額ぽっきりで注文でき、消費税が加わってしまい最初に考えていたより出費が多くなってしまった・・・という残念なことも起こりません。


「きらきらママコース」は定期コースなので、いわゆる回数縛りが気になるのですが、確かに最低3回の購入が必須ではあります。


しかし、口コミの項目でもお伝えしたとおりサプリメントが効果を発揮するのにはある程度時間が掛かりますから、合う・合わないを判断するのには妥当な期間ではないでしょうか。


もし、解約するとなった場合には次回のお届け予定日の10日前までに連絡を入れれば、その場で解約ができるので手続も簡単です。


※お断り※
ビューティボタニカルは販売を終了しました。
同じく、飲む日焼け止めサプリ・飲む日傘サプリとして評価の高いサプリがあります。
 ⇒ 飲む美容液!?オールインワン美容サプリ【マスターホワイト】


もちろん、こちらのマスターホワイトも副作用の心配はないので安心です。