チャコールバターコーヒーの効果的な飲み方&美味しい飲み方

チャコールバターコーヒー ダイエットサプリ

チャコールバターコーヒーの効果的な飲み方や美味しい飲み方を調べてみました!
 

チャコールバターコーヒーとはこちらの珈琲のこと
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
チャコールバターコーヒー

 
 

チャコールバターコーヒーとは

チャコールバターコーヒーのことが気になって、このページにたどり着いたあなたは、珈琲とコーヒーダイエット方法に興味がある方ですよね。
 
そして、効率よくダイエットが出来ると評判になっている完全無欠コーヒーと言われる【バターコーヒー】を知り、チャレンジしてみようとしてもそのハードルの高さに挫折したのでは?
 
完全無欠コーヒー・チャコールバターコーヒー
 
なんて、勝手なこと言ってごめんなさい。
 
これ、私のことです。
 
コーヒーにバターを入れるなんて、最初聞いた時はびっくりしました。
 
しかもmctオイルという特別な油までいれちゃう!
 
それでなんでダイエットできるの?と。でも、現実にアメリカのシリコンバレーの起業家デイヴ・アスプリーさんが当時140kgあり健康に良くないと試行錯誤の末にたどり着いたのがバターコーヒー。
 
朝食をバターコーヒーにするこで50kg以上の減量に成功したことから、このバターコーヒーダイエット世界に広がりました。
 
50kgも痩せたらリバウンドが怖いと思いますが、作る時に入れるmctオイルに含まれている【中鎖脂肪酸】が脳の栄養となるケトン体に即転換し(ケトン体ダイエット)、また寝ている間も脂肪燃焼をサポートする働きがあります。
 
そして、バターコーヒーは完全無欠コーヒーとか、シリコンバレー式ダイエットとして話題になりました。
 

バターコーヒーは作るのが大変!

ところが、実際にバターコーヒーを作るとなると、まず材料集めが大変!
 
グラスフェッドバターという牧草のみ食べている牛から取れるちょっと特殊なバターに、mctオイルが必要です。
 
mctオイルはだいぶ日本でも認知度があがりましたが、まだまだどちらも高価です。
 
そして、作る時も、ミキサーにコーヒーとグラスフェッドバター、mctオイルを入れてかき混ぜる必要があります。
 
ということは、、、そう。終わった後にミキサーを洗う必要があります。
 
普段から本格的にスムージーとか作ってる人には全然問題なしかと思いますが、私のように基本ものぐさな人間にはかなりハードルが高いです。
 

バターコーヒーをインスタントコーヒーにした!?

そこで、気軽にバターコーヒーの効果を実感できるようにと開発されたのがチャコールバターコーヒーです。
 
チャコールバターコーヒーはわずか10秒!
 
チャコールバターコーヒーとは、名前でもおわかりのように、チャコール、つまり活性炭を配合しています。
 
粉末状にすることで気軽に作れるようになった分、本格的なバターコーヒーほどのコクや栄養も減ってしまいますが、それでも実際にチャコールバターコーヒーでも10kgも痩せたという人も現れるほど効果は実証されています。
 
何より、洗い物がコーヒーカップだけで良いというのは嬉しいですね。笑
 

チャコールバターコーヒーの効果的な飲み方

チャコールバターコーヒーの基本的な飲み方は、コーヒーカップに入れてからお湯を注ぐという、とてもシンプルな方法です。
 
なので、続けやすいんですね♪
 
しかも、本格的なバターコーヒーの場合と同じように感じられるようにバターをバターパウダーで、そしてmctオイルと同じ効果が期待できる粉末油脂(中鎖脂肪酸油)を配合しています。
 
とは言っても、先程【チャコールバターコーヒーとは】のところでお伝えしたように、やはりどうしても本格的なバターコーヒーと比較するとコクが無いのが難点。
 

効果をアップさせるためにmctオイルをチョい足し

そこで、チャコールバターコーヒーにお湯を注いだあとに、mctオイルを加えます。
 
mctオイル自体も、アマゾンでいくつもの製品が売られていますが、どれもかなりの高評価ですね。
 
これにより、中鎖脂肪酸効果が更に狙えます♪
 
コクも出ますよ!
 
更にコクを出したいからとバターを加えるのなら、一般的なお店で売っているバターではなく、グラスフェッドバターを使います。
 
ここまで足しちゃうんなら、何もチャコールバターコーヒーじゃなくても、、と思いました?
 
後述しますが、チャコールバターコーヒーにはバターコーヒーには無い体に嬉しい成分もいくつもプラスしています。
 
また、基本的にお湯を注ぐだけでも十分美味しく飲めるし(少なくても私は何もいれなくても美味しく飲めてます)気が向いた時にmctオイルを入れる、グラスフェッドバターを入れるというゆるいルールでダイエットするのも良いのでは無いでしょうか。
 
やはり、忙しい毎日。思い立った時に手軽に飲めるチャコールバターコーヒーは、私にとっては完全無欠コーヒーかも♪
 

飲むタイミング

チャコールバターコーヒーの効果的な飲むタイミングは、ズバリ、本格的バターコーヒーと同様、朝ごはん代わりに飲むのが良いです。
 
と、言いつつ私は午後のコーヒータイムに飲むことが多いです。
 
チャコールバターコーヒーの公式ショップの店長さんのお勧めも朝食がわり。つまり、夕飯とお昼ごはんの間です。
 
食物繊維も豊富な上、脂質も入っているので腹持ちも良いので、ある意味、置き換えダイエットとして使えます。
 

チャコールバターコーヒーの美味しい飲み方

チャコールバターコーヒーは、本格的な珈琲や本格的なバターコーヒーを飲み慣れている人にはちょっと物足りないかもしれません。
 
その場合には、mctオイルを加えるだけでグンとコクも増しますのでおすすめします。
 
また、緑茶コーヒーもダイエットに良いと評判ですよね。
 
コーヒーの中に緑茶を入れて飲む方法で医師がお勧めしているとかで話題になました。
 
これはコーヒーのカフェインによる脂肪燃焼効果に緑茶のカテキンによる脂肪燃焼効果がダブルで期待できる方法です。
 
チャコールバターコーヒーで作る美味しい飲み物
 
他にも、無糖紅茶と割るとか牛乳で割ることでカルシウムをプラスするなどの飲み方もあるので、お試しください。

チャコールバターコーヒーを実際に飲んでみました

ダイエット中なのにバター風味も楽しめ、話題の炭も活用しているというこで気になってお取り寄せしました。
 
チャコールバターコーヒー箱
 
カロリーはわずか1杯あたり4.64kcal♪バター入りなのに脂質ゼロというのはスゴイですね。
 
個別包装
 
このように1回分ずつ個別包装になっていて、アルミパックなので光も通さず品質保持も安心です。
 
チャコールバターコーヒーをストレートで
 
これは基本的なチャコールバターコーヒーの飲み方でお湯を注いだだけの状態。
 
私は普段、コーヒーはドリップ式で淹れていますがそのままだと苦くてお腹が痛くなることもあるので牛乳をいつも少し入れてます。
 
でも、チャコールバターコーヒーだと何もいれなくても美味しく飲めます。ちゃんとバターの香りも楽しめますよ♪
 
チャコールバターコーヒーに牛乳
 
カルシウム補給も兼ねて牛乳を入れたパターン。これもマイルドになって美味しいです。
 
普段、ストレートにドリップ式で淹れたコーヒーを飲んでいる夫も、チャコールバターコーヒーは美味しく感じているようです。
 
チャコールバターコーヒーの飲み方は、1杯分としてんお湯を120~150ccくらい入れて作りますが、しっかりと味わいたいので私は100ccで作っています。
 
ただ、味覚は人それぞれかなり個人差がありますから、チャコールバターコーヒーの口コミを読んでいても、普段本格的な珈琲を好んで飲んでいる人や、本格的なバターコーヒーを飲んでいる人には物足りないという口コミ報告が多く感じます。
 
その場合には、少なめのお湯で作ったり、mctオイルを入れてみてください。
 

チャコールバターコーヒーのカロリー・成分は?

チャコールバターコーヒーのカロリーを調べてみたら、1杯あたり4.64kcalです。
 
配合されているのは、コーヒーパウダー、特殊加工を施し脂肪酸をグンと減らすことに成功した低脂肪のバター(バターパウダー)、MCTオイル(粉末油脂・中鎖脂肪酸油)という、バターコーヒーの材料。
 
そして、チャコールバターコーヒーならではの特別配合は、
 

活性炭
添加物などを摂取することにより体のなかに蓄積されがちな毒素を炭が絡め取り吸着し排出するお手伝いをしてくれます。
 
有機マカ
マカには代謝を高め、活力を強化してくれる作用が期待できます。
※オーガニックのマカを使用
 
有機ジンジャー
体の中からポカポカと温め、代謝を高めることでダイエット効果が期待出来ます。
※JAS認定のオーガニックジンジャーエキスを使用
 
イヌリン
血糖値の上昇をゆるやかにすることが期待できる食物繊維の一種です。腸内細菌のエサになることで腸内フローラ改善も目指せます。
※メキシコ産のアガベという植物から抽出したイヌリンを配合
 
アカシア食物繊維
こちらもイヌリンと同様に血糖値の上昇をゆるやかにして、腸内フローラの改善をサポートする食物繊維の一種です。

 

チャコールバターコーヒーに副作用の心配は?

色々な成分による効果が期待できるチャコールバターコーヒーですが、副作用の心配は無いのでしょうか。
 
今ご覧いただいたように、デトックスが期待できる活性炭や食物繊維などが配合されていますので、一度に大量に飲むとお腹がゆるくなることが考えられます。
 
普段からお腹がゆるくなりがちな人は、まずは1日1杯くらいにすると良いかもしれません。
 
また、お腹がゆるくなりやすい人は朝食として置き換えダイエットするのではなく、食後のコーヒーとしてスタートするのが良いと思います。
 
お通じが順調で腸内環境に自信がある方でも、飲みすぎは良くないので、1日3杯程度にとどめ、まだコーヒーが飲み足りない場合には普通のコーヒーを楽しんでください。
 

チャコールバターコーヒーのお得な購入方法

チャコールバターコーヒーは、市販はされていないので薬局やドンキ等には販売店はありません。
 
また、楽天やアマゾンになら販売されていますが、通常価格での販売です。
 
チャコールバターコーヒーの公式サイトでも、定期購入のような初回激安みたいなシステムはありません。
 
でも、公式サイトで購入の場合は、楽天やアマゾンで購入するのと違い、特別キャンペーンを実施中です。
 
それは3箱購入の場合、1箱おまけでついてくるというキャンペーンです。
 
公式サイト限定キャンペーン
 
また公式サイトの店長さんが7kgダイエットに成功した時のことをまとめたダイエットノウハウもプレゼントでついてきます。
 
せっかくなら、ダイエットに活かしたいですね♪
 
実際に、チャコールバターコーヒーで痩せたという喜びの声は多いのですが、やはりチャコールバターコーヒーを飲むだけで痩せるつもりになるのではなく、
 
■食生活の見直し
■体を動かすようにする
■睡眠時間を確保する
 
このようなことも是非取り入れてくださいね♪
 
活性炭もブレンドされた新発想バターコーヒーダイエット

 ⇒ チャコールバターコーヒー
 
 

お問い合わせ先&通販情報

公式ショップ名

ミウラタクヤ商店

販売元

株式会社モノリス

住所

京都府京都市伏見区深草開土町75-6

電話番号

075-634-8192
※繋がりにくい時がありますので、できればLINEでお問い合わせください。

商品名

コーヒーパウダー含有加工食品
チャコールバターコーヒー

飲み方

カップに本品1包を入れ、120~150ccのお湯または水を注ぎよくかきまぜてからお召し上がりください。お湯を注ぐ際は、やけどに注意してください。

原材料

コーヒーパウダー、脱脂粉乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、備長炭、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、デキストリン、加工でんぷん、香料、植物炭末色素(竹炭)、木炭(活性炭)

支払い方法

■Amazon Pay
■クレジットカード
■コンビニ前払い
■代引

 

チャコールバターコーヒーはコチラ
▼  ▼  ▼  ▼
チャコールバターコーヒー

 

タイトルとURLをコピーしました