イージースムージーグリーンで痩せない時にすべき3つの対策とは?

イージースムージーグリーンを飲んでも痩せない!


という口コミがアップされていますが、実際のところどうなのでしょうか。イージースムージーグリーンは痩せないという人達の口コミの裏側を検証してみました。


科学的根拠に基づいた機能性表示食品のイージースムージーグリーン。実際にパッケージにもハッキリと「体重を減らす」と明記しています。


詳しく見てみましょう!

科学的根拠やパッケージを見るならコチラ
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


イージースムージーグリーンでは痩せない?それならこの3つの対策を試してみて!

イージースムージーグリーンに関する評価は基本的に高いのですが、中には「痩せない」という口コミも存在します。


機能性表示食品であり、またしっかりとパッケージにも「体重を減らす」と記載されているのに痩せなかったら確かにガッカリです。


どうしてそのような口コミが投稿されてしまうのか、痩せないという事態を避けるために工夫できる方法はないのか探っていきましょう。

即効性は無いのでじっくり取り組む

科学的根拠に基づいた機能性表示食品ではありますが、イージースムージーグリーンは肥満に対し劇的な特効薬でもなければ、脂肪を切り取るような物理的な手段でもありません。じっくりと体質改善していけるようにサポートするサプリメントです。


3か月でウエスト0.8cm、体重1kg減という効果があった」とハッキリとデータにも出ていますので、「1週間毎日飲んでいるのに1kgも減らない!」と口コミしてしまうのはあまりに判断が早すぎます。

運動を少しずつでも取り入れる

公式サイトのデータをきちんと確認していないと、ただ飲んでいるだけで体重が減ると勘違いを起こしている人もいます。


臨床試験での結果は1日平均2,000kcalを摂取し、平均9,000歩を歩いた上での数値です。


ですから、ジョギングや水泳といったハードな運動ではなくとも、通勤通学時間を使ったウォーキングや家事でのカロリー消費もダイエットをする上で注目したいポイントです。


普段、運動をする習慣が無くなっている人の場合、ダイエットだからと頑張って運動に取り組もうとしても、なかなか継続できず、気がついたら今日運動できなかった言い訳を探してしまうことになりかねません。


最初から無理せず、一駅多く歩くとか、お買い物を車じゃなく自転車、自転車じゃなく徒歩にするとか。できるところからちょっとした動きを取り入れましょう。


お掃除もマメにすることで、おうちの中もスッキリ、身体もスッキリが目指せて一石二鳥となりますね♪

食べすぎにはもちろん要注意

賢明なあなたなら既にお分かりになっていると思いますが、イージースムージーグリーンには過剰摂取したカロリーを丸ごとカットし基礎代謝以下に抑えるという働きはありません。


「イージースムージーグリーンを飲むんだからどれだけ食べても大丈夫」と勘違いしてしまって糖質や脂質たっぷり、カロリーオーバーの食事を毎日続ければ当然痩せないに決まっています。


やはりダイエットをするしないに関わらず、健康のためにも「腹八分目」は大切ですね。

まとめ

以上3点を踏まえると、商品に関してきちんとした理解をしていない、勘違いや誤った思い込みから低評価につながっていると考えられます。


イージースムージーグリーンに限らず、しっかりと効果を実感したいのならば商品に関する知識を深めることも大切ですね。


こちらにイージースムージーグリーンに関する情報をまとめた動画があります。参考になさってください。



体重だけじゃなく、内臓脂肪や皮下脂肪を減らしたり、更にはウエスト周りのサイズダウンを助ける科学的根拠に基づいた機能性関与成分を配合です。


 ⇒ イージースムージーの科学的根拠を見てみる

イージースムージーグリーンに寄せられる、口コミの数々をご紹介

イージースムージーグリーンは、現在ネット上で最も注目されているスムージーのひとつです。


どんな効果やメリットがあるのかそういった点を口コミから探ってみました。

機能性表示食品だから期待できる

イージースムージーグリーンは一般的な粉末スムージーとは異なり、「機能性表示食品」です。


機能性表示食品とは、科学的根拠に基づいた「健康維持増進に役立つ点」を企業の責任において消費者庁に届け出て初めて名乗ることが許されます。民間療法や言い伝えではなく、しっかりとした根拠があるとわかるからこそ安心し、期待して飲むことができます。


パッケージに堂々と「体重を減らす」と記載しているのもこのような理由があったからなのですね。

飲みやすい…んじゃなくて美味しい!

青臭いスムージーを毎日飲むなんて「それって何かの修行?」と思いたくなるし、実際に長続きしませんよね。


イージースムージーグリーンは飲みやすいどころの騒ぎではなく、甘くて美味しいのがスイーツ好きの女性に大ウケ☆彡


しかも低カロリーというのも嬉しいポイントですね。

お腹の調子がよくなった

イージースムージーグリーンの中には、難消化性デキストリンも配合されています。そのため頑固な便秘に効果があったとの証言も♪


ご存知の通り、お通じが来ないとポッコリお腹はもちろん肌荒れもひどくなりますので、お通じトラブルの救世主とも言える食物繊維のサポートにより、こちらも改善したとの報告があがっています。

アレンジたくさん

水を入れてシェーカーに振るだけで簡単に完成するのが魅力のイージースムージーグリーンですが、毎日同じものを飲み続けると人によっては飽きてしまいます。


詳細は後述しますが、アレンジレシピがたくさんあるので皆さん楽しんで飲食しています。

ウエストに余裕ができた

一番気になるところが「結局、痩せるの?痩せないの?」とダイエット効果にまつわる部分でしょう。


数ヶ月にわたる愛飲者を中心に「ゆっくりだけどちゃんとサイズダウンした」「じんわりと体重が減ってきた」という口コミが多数投稿されていました。

副作用って何?飲んではいけない人とは

科学的な根拠から機能性表示食品と記載されるイージースムージーグリーンに、副作用がないか気になりますね。


心配されるのは当然ですが、ご安心ください。


副作用とは厳密には医薬品にのみ認められた症状ですので、機能性表示食品であるイージースムージーグリーンには全く無関係です。


しかしながら、万人が安心して飲用できると断言できないのも事実です。


というのも、食物アレルギーを引き起こす食品のうち特定原材料7品目は使用していないものの、それに準ずる推奨20品目から大豆、りんご、豚肉、バナナが原材料の一部に使用されているからなのです。


そのため、これらの食品にアレルギーがある人は摂取を控えるべきですし、表示が義務化・推奨されていない食品にアレルギーがある方も注意が必要です。


公式サイトには全原材料が表示されているので確認ができますが、表示外の食品が気がかりであればカスタマーセンターに問い合わせてもよいでしょう。


事前にアレルギーがあるとわかっていれば自衛も難しくありませんが、ある日突然アレルギー反応(アナフィラキシーショック)を発症する恐れもあります。


これに関してはイージースムージーグリーンに限らず全ての食品で起こりうるリスクなので、特別危険視する必要はありません。


しかしイージースムージーグリーンを飲んでこのような症状が出た場合には飲用を中止し、しかるべき医療機関に相談しましょう。

イージースムージーグリーンの飲み方をアレンジして飽きない工夫

グリーンスムージーは水を入れてシェイカーで振るだけ、と大変手軽なのが魅力ですね。でもその一方で毎日飲むために飽きてしまう可能性があります。


主食である麺類やパンは種類が豊富ですし、お米だって白米のほかチャーハンやピラフ、おかゆや雑炊に炊き込みご飯とバリエーション豊かなのに対し、グリーンスムージーが単調なのは考え物ですね。


そこで飲み方をアレンジして、楽しく美味しく続けやすい工夫をしてみましょう。

牛乳や豆乳を利用

最も手間がかからないのは、水で溶く代わりに牛乳や豆乳を利用する飲み方です。


こうすることでより濃厚な味わいになって満腹感を得やすくなるほか、ダイエット中に積極的に摂取したいたんぱく質も補えます。

ヨーグルトに混ぜて

飲み物としてではなくて、もう少しお腹にためておきたい人やヘルシーなおやつ代わりとして利用したい人にはヨーグルトと混ぜるのもおすすめ。


バナナやベリー系のフルーツを飾ってもよいですし、グラノーラと合わせてアサイーボウル風にするのもオシャレ。きれいに盛り付けができたら、写真を撮ってインスタグラムにアップすれば素敵なスイーツ自慢ができちゃいます。

フローズンヨーグルト

夏場やお風呂上りに「アイスが食べたい!だけどダイエット中だし…」と葛藤した経験は誰でもありますよね。


1口大にカットした桃の缶詰とヨーグルト、大匙1杯のグリーンスムージーをよく混ぜ合わせ製氷機に詰め込んで凍らせれば、簡単にフローズンヨーグルトが完成。


小さな氷の大きさだから1個2個くらいならおやすみ前でも大丈夫!我慢のしすぎは却ってよくありませんからね。


と言っても、桃の缶詰を使っているため桃本体の糖分やシロップもプラスされているので食べすぎは禁物ですよ。

取扱販売店舗や最安値店舗はどこ?

イージースムージーグリーンの取扱店舗を調べて複数の大手ドラッグストアなどを回ってみましたが、どうやら市販品としては出回っていないということがわかりました。

通販価格比較

実店舗で購入するのは無理なため、楽天やamazonを調査するとヒットするものの、公式サイトと比べて販売価格が高いです(どちらも1袋あたり5,000円以上しますし、販売店によっては公式サイトの定価よりも高いです)。


公式サイトでは毎月限定500名の定期購入コースにすると、初回990円、2回目以降4,800円で購入が可能。


毎月2袋、3袋にすると初回1袋当たりの価格は変わりませんが、2回目以降は25%オフ、30%オフと割引率が高くなっていきます。


ご家族やお友達と一緒にダイエットを頑張ろうという方には断然こちらのほうがお得ですね。

公式サイトの特典

アットコスメに寄せられた口コミには、ちょっと混ぜにくいからシェーカーがあればいいのに…というものもあったのですが、なんと公式サイトから定期購入をするとオリジナルシェーカーも無料でプレゼントされます。


送料だって毎回のこととなると気になりますが、定期購入なら送料無料になるのでとても助かりますね。

解約方法

ただ、定期購入ともなると回数縛りや解約手続きのことを考えると、申し込みを躊躇してしまうかもしれません。


イージースムージーグリーンの定期購入の場合4回目以降の注文から解約となります。もちろん先述した通り、3か月はじっくり取り組まないと効果を見ることができないので、3ヶ月は継続するのが条件というのは妥当なところでしょう。


解約手続きに関しても4回目以降からはお届け予定日の10日前にメールや電話連絡を入れれば解約が可能です。


ただし、既定の回数以内で解約すると通常の定期購入と同じ扱いとなり割引との差額が請求されるので注意してください。

単品購入はないの?

それでも一定期間内に使い切らなくてはならない、溜めてしまったらどうしよう、万が一合わなかったら不安…と定期購入が苦手な方もいらっしゃいますよね。


そんな方には、定価(6,000円)となってしまいますが「都度購入」(1度きりのお届けコース)もあります。これなら解約手続きがどうのとか考えなくても良いですね。


ぜひお試しください。


体重だけじゃなく、内臓脂肪や皮下脂肪を減らしたり、更にはウエスト周りのサイズダウンを助ける科学的根拠に基づいた機能性関与成分配合です。

 ⇒ イージースムージーをお得に購入するならこちらから