ヒートスリム42℃は熱い?熱すぎない?貼るカイロとの違いは?

ヒートスリム42℃は韓国からやってきたダイエットパッチですが温活パッチとして愛用している人も増えています。


ヒートスリム42℃の口コミの中には熱いとか熱すぎるという報告もありました。実はヒートスリム42℃って唐辛子由来のカプサイシンが主成分です。濡れた手で唐辛子を触っただけでピリピリ熱くなりますが、ヒートスリム42℃はどうなのでしょうか?


本当に熱いのか私も実際に貼って検証してみました。


⇒ まずはヒートスリム42℃についてチェックしてみる


また、ヒートスリム42℃を貼って熱いから効果があるのなら、あの貼るカイロとかでも代用できるのか、かぶれるとかの心配は無いのかなども併せて検証したのでご紹介します。



ヒートスリム42℃は熱い?貼るカイロとどう違うの?

唐辛子とかカプサイシンとかって熱くなるイメージですよね。実際にヒートスリム42℃を貼ると数分もするとじわじわっと熱くなります!


と言っても、気持ち良い熱さで、真夏に貼った時でも平気だったし、逆にこれから寒くなると腹巻きとか貼るカイロを使うよりも手軽に使えますよ。


そういえば、貼るだけで熱くなるのなら貼るカイロとどう違うのか気になりますよね。


実は、熱を発生させるシステムが違うんです。


カイロは、袋の中に入っている鉄が空気中の酸素に触れることで熱を発します。つまり、カイロ自体が熱くなります。


そしてヒートスリム42℃は?


なんと世界初の熱生成原理を適応した新概念ダイエットパッチなので、ヒートスリム42℃自体は熱くなりません。カプサイシンやカフェインといった食品に含まれる成分が伝わって、体を中から温めていきます。


遠赤外線効果のある、ソイルミネラルも使われているので、じっくりじわじわと温まってきますよ♪

ヒートスリム42℃で火傷する危険は無いの?

貼るカイロの場合は、普通は下着などの上から貼りますよね。間違ってお肌に直接貼っちゃったら、カイロ自体熱くなっているので低温やけどの心配も出てきます。


でも、ヒートスリム42℃はそれ自体が熱くないので低温やけどの被害も無いのも魅力ですね。

熱くなるならヒートスリム42℃は夏は使えない?

ヒートスリム42℃は低温やけどなどの健康被害も無く安心して使えるダイエットパッチです。


でも、ヒートスリム42℃をお腹に貼ることでお腹の内側から熱くなってきて、体温も上がるのなら、、夏はどうなのでしょうか?



イメージ的には、ただ座っているだけでもダラダラと汗をかく真夏にとんでもない!と思ってしまいがちですよね。


確かに口コミの中には、ヒートスリム42℃は夏は無理!という人もいました。


でも、実際に使ってみると意外と夏もOKなんです。

夏こそヒートスリム42℃がお勧めな理由とは?


というのも、夏じゃなくても今年は4月に入ったとたん夏日続出ですが、すでに冷房をいれてる人もいるし、せいぜい扇風機だけという人でも、冷たい飲み物を飲む機会も一気に増えましたよね。


そうなんです。お腹の内側から冷える環境になってきているんです。


昼は冷たい烏龍茶やジュース。夜はキンキンに冷やしたビール。ついでに食べるものもよく冷やした「冷やしたぬき」とか「冷やし中華」とか…。


気がついたら胃や腸は悲鳴をあげてしまうことに!


なので、これから本格的に暑くなってきても、できるだけがぶ飲みは避け胃や腸をいたわってほしいのですが、その気持にプラスしてヒートスリム42℃を貼ることで体の中から温まるので更に安心です。


また私は汗をだらだらかくような日にもヒートスリム42℃を貼りましたが、不思議と貼っているところは気持ち良かったですよ。


こればっかりは感覚の問題なのでなんとも言えませんが、暑くて首とか背中とか汗をかいているのに、貼っているお腹は爽やかな温かさを感じ、不思議な感覚でした。この夏、暑くなっても貼るつもりです。


さらに暑くなればなるほど室内の気温くらいは下げたいということでエアコンをたくさん使う機会も増え、エアコンによる冷えの問題も増えていますよね。


冬の寒い時の冷えよりエアコンの冷えの方が体にとっては深刻な事態を招くこともあるそうです。


そういえば、オフィス内の温度がエアコンで低く設定されすぎていて冷えちゃうからと、オフィス街のコンビニでは夏こそおでんがよく売れるというニュースもありますね。


もちろん、寒い冬にもお腹に貼るだけでお腹だけでなく体全体を温められるので重宝しますよ♪


あなたもヒートスリム42℃で温活ダイエットしてみませんか?

ヒートスリム42℃にかぶれたというような被害は出てるの?

ヒートスリム42℃は、直接お腹に貼るダイエットパッチです。でも粘着性のあるシートをお腹に貼ったら、かぶれるとかしないのか気になりますよね。


私も、けっこうかぶれやすいので心配でした。でも、結論から先に言うと、かぶれやすい私でも全くかぶれませんでした。(体質・肌質にもよります。あくまでも私個人の結果です)



注意書きの5番にあるように、「1日着用後、1日を置いて使用を勧奨しています。」とあります。


でも、ある日、忙しくってつい貼ったままで気がついたら10時間くらい過ぎてしまったことがあるんです。でもかぶれやすい私でも全然大丈夫でしたよ!(あくまでも1日おき、1回8時間がおすすめ)


というのも、ヒートスリム42℃って医療現場でも使われているTPEゲルというお肌に優しいゲルで出来ているからなんです。逆に使うことでお肌が潤うくらいです。


8時間経って剥がした後も、ヒートスリム42℃自体はまだ何となくしっとりしています。TPEゲルってスゴイんですね。

類似品のロロチェンジパッチも使ってみた

ヒートスリム42℃の難点は、ちょっとお高めということ。


それで、楽天市場にあるヒートスリム42℃の類似品がめっちゃ安かったので、ちょっと試してみたんです。



類似品はいくつかありましたが、ヒートスリム42℃と同じように韓国からやってきて、しかも同じように認証を受けてるとかで証明書がサイトにアップされていたので、ほぼほぼ同じだろうと思ったのがロロチェンジパッチ


価格も安いので買ってみました。



薄さもほぼ同じ、かなり薄いです。


でも実際に使ってみて、、結論から先に言うと、、、

失敗でした!


使い方とか、書いてあることはほとんど同じことが書かれてあって、ヒートスリム42℃で全然かぶれなかったので安心してロロチェンジパッチを試してみたのですが、やはり品質の差が価格に反映しているのがハッキリしました。


貼る前から、ちょっと安っぽい乾いた感じのシートだったのですが、それでも一応、ちゃんと熱くなりました。


こちらの類似品は4~6時間が推奨時間とのことで、5時間ほどした時にはがしてみたのです。


そうしたら、剥がした後のシートはなんというか…


一度濡れた紙が乾いた時のような感じで、かっさかさというかシワシワっというか、ずっとしっとりしているヒートスリム42℃とは全然違います。


貼る時間が短くても、安いのでとにかく使い続ければ…と、思ったのですが、なんと翌々日に貼ったら、貼ったそばから痒くなってしまいました。


それでももせっかく買ったんだし、と。少し我慢してその類似品を使ってみました。


5時間も我慢できず2時間ほどで剥がしたら、なんとお腹まわりが全体的に赤く、シートを貼ったところはところどころポツポツっと赤くなって見事にかぶれてしまいました


※あくまでもかぶれやすい体質である私の感想です。実際にはかぶれない人の方が多いとは思います。


貼る時間が短いだけの問題なら、その分長い日時を使えば良いのですが、かぶれてしまっては使えません。


やはり、品質は金額に反映されるというか、安いものは安いなりに、高いものは高いなりの品質に関する理由があるんだなって実感した出来事でした


※ただし、同じ敏感肌でもレベルがあるし、同じ人でも寝不足とか体調不調の時とかに使うと、普段かぶれないのにかぶれるということもあるかもしれませんので、くれぐれもヒートスリム42℃の推奨時間・使い方を守ってください


かぶれやすいという自覚のある人は、最初にパッチテストをしたり、最初は短時間からスタートしてみてくださいね。



ちょうどヒートスリム42℃の場合、おへそにあたる部分がハート型にくり抜かれていますが、そのくり抜きも一緒についてくるのでこれを使ってパッチテストができます♪

ヒートスリム42℃は気になるぷにぷにお腹に貼るだけ

ヒートスリム42℃は、お隣の美容大国・韓国からやってきた新感覚のダイエットパッチです。



韓国というと、キムチに使われている唐辛子を活用したダイエットも多いですね。その唐辛子の主成分とも言えるカプサイシンを配合したのがヒートスリム42℃です。


寒い日も、靴のつま先に唐辛子を軽く切って入れておくとぽかぽかするっておばあちゃんの知恵袋的なお話もありますが、まさにぽかぽか感覚も楽しめるダイエットパッチ♪


と言っても唐辛子を直接お腹周りのぷにぷにに貼ったりしたら、ヒリヒリしそうですね。汗


そこで、ヒートスリム42℃は医療現場でも使われているお肌に優しいTPEゲルという素材にカプサイシンを塗り込みました!


TPEゲルは保湿効果もあるし、美容成分も一緒に練り込んでいるのでお肌が荒れるどころか逆に潤ってくるので美肌効果も期待できるんですよ♪


貼り方は超簡単!



おへそが覗く部分は、可愛くハート型にくり抜いているのでそこをおへそにあて、順番にフィルムを剥がして貼るだけ!


慣れてくれば、わずか3秒ほどであっという間に貼れちゃいますよ!(最初は鏡を見ながら貼ると安心です)



あとは、8時間ほどそのまま。



こんな風に、透けちゃうくらいとっても薄いシートなので、薄着の時でも目立たいなので安心してどんなファッションも楽しめますよ♪

唐辛子由来のカプサイシン活用って…副作用の被害は?

ヒートスリム42℃の主成分はカプサイシンです。


カプサイシンというと、唐辛子に含まれている成分として有名ですよね。唐辛子茶(カプサイシン茶)というのもあり、脂肪燃焼に良いとも言われています。


私も一度飲んだことがありますが、飲んですぐにピリッときてそのままお腹にも来ちゃって、残念なことに下してしまいました。


お腹が痛くなっては元も子もないし、家族に聞いたらみんないらないというので捨てました。。。。


お茶も人によっては効果があるのに、私のように下痢になるという副作用もあります。


では、ヒートスリム42℃は?


かぶれやすい、お腹にすぐ影響が出やすい私でも、ヒートスリム42℃ではなんの副作用も出ていません


でも、やはり人の肌の状態は、人それぞれ。


お肌が弱いと一言で言っても、かなりレベルが違いますよね。しかもその日の体調によっても違うこともあります。


基本的に副作用の心配は無いと私は考えていますが、お肌の弱い人は、やはり注意しながらパッチテストをしたり、貼る時間も最初は短い時間で様子をみるようにしてくださいね。

妊娠中・授乳中にもヒートスリム42℃は使える?

主原料のカプサイシンは、直接口から摂取すると色々な弊害もありそうですが、ヒートスリム42℃なら、お腹に貼ることでカプサイシンを浸透させていくので副作用的な被害はありません。


そこで妊娠中とか授乳中ならどうなんだろうと気になったので調べてみました。


妊娠中に、つい体重が増えすぎてしまい医師から痩せるようにと言われることもあります。妊娠中毒症の危険や、出産時に難産になる危険も出てくるからですね。


それでは妊娠中に薬とかサプリではなくヒートスリム42℃を使って痩せるのはどうでしょうか?


基本的に害が及ぶような成分は配合されていないし、公式サイトにも妊娠中や授乳中には使用しないようにという注意書きも見当たりません。


ただ、ご存知のように妊娠中や授乳中って、とってもデリケートな時期です。


しかもその状況は十人十色で一概には言えません。やはり食事の見直しやお腹に負担のかからない軽い運動などで様子をみた方が無難かもしれません。マタニティビクスやアフタービクスなども最近は人気ですね。


また、担当の産婦人科医から出産前に痩せるようにアドバイスをされた場合には、具体的にどのようにしたら良いのか質問したり、ヒートスリム42℃は妊娠中でも使っても大丈夫なのか相談することをお勧めします。


やはりあなたの今の状態を把握している担当医に相談するのが一番安心ですね。


そして相談の結果、ヒートスリム42℃を妊娠中に使ってみることになった場合も、お肌がとってもデリケートな状態になっていますのでくれぐれもお肌の状態とも相談しながら肌荒れしないように使ってください。


汗をかきやすくなって、万が一水分不足になると母乳があまり作られなくなったり、お通じにも悪影響を与えてしまうことも考えられます。


くれぐれも水分補給も忘れないように注意してくださいね。

産後ダイエットにヒートスリム42℃はどう?

それでは、一般的な産後ダイエットとしてはどうでしょうか?


授乳中でも特に体調など問題が無い時ならヒートスリム42℃は大丈夫ですが、その後、卒乳・断乳した後なら代謝を高めるためにも是非使ってみてください。おすすめです。



もちろん、肌荒れしやすい人や、水分不足にならないように推奨時間を守り、水分補給もこまめにしてくださいね


特に産後は赤ちゃんのお世話で自分のことは二の次になりやすいし、運動したくてもなかなか時間がとれないことも多いので、ヒートスリム42℃は手軽に代謝アップのためにもお勧めです。

ヒートスリム42℃は効果的な使い方をしましょう!

ヒートスリム42℃はこういう人にお勧めのダイエットパッチです。

・お腹周りのぷにぷにっとした脂肪が気になる方
・一応運動してるんだけど、更に効率的に運動したい方
・ぽっこりお腹が冷え冷えとしていて悩んでいる方
・運動はしているのになかなか痩せられない方


ヒートスリム42℃の効果を早く感じるには、やはりお腹に貼って運動をするのがお勧めです。


とは言っても、社会人になって運動の習慣が無くなっている人の場合、いくらダイエットのためとはいえ、運動しなくてはと思うとストレスになったりしますよね。


ストレスこそダイエットの大敵です。ますます効果を感じられなくなってしまいます。


それなら、最初は無理に運動をしようと思い込まなくても、普段の動きをいつもより少し意識してみることから始めませんか?

駅までのいつもの道を、いつもよりちょっと早足で歩くとか、自転車で買い物にいってたところを歩きに変えるとか。


次第に、体が軽くなると嬉しくなって自然ともっと体を動かしたくなるので最初は無理せずスタートしましょう♪


ヒートスリム42℃って、とっても薄いシートなので全然違和感なく薄着でいても気になりません。なので会社に行く時も、ジムに行く時も気にせず貼り付けて出かけられますよ。


推奨されている使い方は、1日おきに1枚お腹に、1回につき8時間貼る方法です。

一応、毎日貼っても、また8時間以上貼っても大丈夫なように開発されているので、ついつい早くヒートスリム42℃の効果を感じたくって毎日貼る人も実際にはいるようです。


でも、特にかぶれやすい人や肌が弱い人ならお肌を守るためにも、きちんと推奨の貼り方を守ってくださいね。かぶれたり赤くなったりしてはヒートスリム42℃の効果を感じるどころじゃなくなってしまいますよね。


ヒートスリム42℃って貼るのも簡単ですが、剥がすのも簡単です。なので、出勤前に家で貼って出かけ、会社について8時間ほどしたらトイレに行ったタイミングなどで剥がせます。


これなら気軽に使えますね。


さらに、今日はお腹に貼ったから、明日は太もも、翌日はまたお腹、その次の日は二の腕、、というように場所を変えて毎日貼ることも可能です。


あなたのサイズダウンしたい場所に合わせて工夫してみてくださいね。

ヒートスリム42℃の口コミはどんな感じ?

ヒートスリム42℃が韓国から日本に上陸して早一年?(※2018年1月追記)


最初は少しずつ増えていったヒートスリム42℃の口コミでしたが、昨年の夏あたりから一気にレビューしたり口コミする人も増えましたね。


やっぱりスリムな体のラインにあこがれていても現実問題として、なかなか運動とか食事制限ってきつくて続けられないですから、こんな楽チンな方法があったなんて~♪という感じでしたね。



こ~んなに薄いので、ヒートスリム42℃をお腹に貼った後に薄手のシャツを着ても目立たないのも嬉しいポイントです。


今では、レビューサイトや口コミサイトだけでなく、@コスメやインスタ、ツイッターでも話題。


あんまり話題になると、

「ヒートスリム42℃って怪しいんじゃない?」
「ヒートスリム42℃じゃ痩せないんじゃない?」
「ヒートスリム42℃の効果って嘘なんじゃない?」

なんていう口コミ(?)も出てきました。


でも、ヒートスリム42℃じゃ痩せないという人の口コミをよくよく読んでみると、どうも期待しすぎて短期間でのダイエット効果を望みすぎてる感じの人が多いです。


また、ヒートスリム42℃を貼ることで安心してしまい、無意識のうちについつい食べ過ぎる傾向も…。



やはり、ヒートスリム42℃だけに頼らず、カロリーオーバーは良くないのでバランスの良い食事でしっかりと噛みながら食べることも心がけると効果が更に感じやすいですよ。


モデルさん達の間でも人気でインスタなどにもヒートスリム42℃の口コミは報告されていますね。


貼るだけで気になるところを温められるダイエットパッチなので大事な日の前とかもそうですが、普段から寝る前にお腹まわりや太もも、二の腕に貼って寝て温活ダイエットしている人達も増えています。


お腹周りが冷えている人が最近増えているので、その冷え対策としても人気です。特に内蔵冷えとかってダイエットの大敵ですからね。


燃焼しやすいカラダを目指すなら、カラダの中から温めなくてはいけませんね♪


⇒ ヒートスリム42℃についてはこちらからじっくり読めます♪

韓国の人気商品なので新大久保で探してみたら…

ヒートスリム42℃と言えば、韓国からやってきたダイエットパッチ!
そして
韓国といえば日本では新大久保がコリアンタウンとして有名ですね。


新大久保というと美味しい韓国料理が食べられることでも人気ですが韓国コスメも人気♪


ヒートスリム42℃が実際に手にできるのならお店の人に質問したりしながら買ってみたい人も多いはず!ということでヒートスリム42℃が新大久保のコスメショップにあるのか調べてみたところ…


コスメショップにもバラエティショップにも残念ながらヒートスリム42℃の販売店はありません。


また新大久保じゃなくてもうちの近所のドラッグストアなどでも韓国コスメやグッズも扱っているので調べてきましたがありませんでした。


ちなみに、新大久保でヒートスリム42℃ではなくヒートスリムというダイエットサプリを見つけたという口コミは見かけました。そのサプリもカプサイシンを活用したダイエットサプリのようです。


新大久保でヒートスリム42℃を探すのは諦め、それ以外には…とあちこち調べた結果、唯一実店舗で売っているお店は銀座にありました。


1部位わずか10分で結果を出すということで人気のエステサロン・ブランシュールさんです。


脂肪やセルライト対策として話題の痩身マシンのハイパーナイフなどを備えているサロン。さすがにそういうサロンだとヒートスリム42℃を購入するためだけに入るのって勇気がいりますよね。


少なくても私は小心者なので、入ったらサロンの施術も勧められたらとか考えると二の足を踏んじゃいます。というより、それ以前にブランシュールさんで施術を受けるお客さんのセルフケアとして販売しているようです。

ヒートスリム42℃は楽天やamazonでも買うことが出来る?

それではヒートスリム42℃はどこで購入できるのかというと、ほぼネット通販限定商品と言える状態なのが分かりました。


ネット通販というと、ご存知「楽天市場」や「amazon」が有名ですね。


普段使っている楽天市場を覗いてみたら2017年の夏に見た時にはヒートスリム42℃の販売店は1つも無かったのに、さすがにすごい人気だからか今では取扱うショップも出てきました。


でも、よくよく見ると、価格はやっぱり公式サイトの方が安いですね♪


1パックだけじゃさすがにヒートスリム42℃の効果を実感出来ないので何パックか購入して貼り続けるわけなので、まとめ買いが便利です。


それでまとめ買いとなると、楽天の販売店より公式サイトで最安値で購入できるのが現状です。


それからメルカリも最近人気なので覗いてみたんですが、、ビックリしましたよ!


というのも、公式サイトでは8枚入りで1パックなんですが、それを購入してバラ売りしてました。しかも、めっちゃ高い!


それでも、人気の商品なので配送まで時間がかかることも考えられるので、メルカリなら高くてもすぐに送ってもらえるのならそれはそれで需要があるのかもしれませんね。


でも、、本当にこんな価格で買うの?というような値段でも「SOLD」のマークが付いてたりしてます。


恐るべしメルカリ!


とは言っても、直接肌に貼り付けるものなので、私個人の考えでいくと、メルカリみたいにどこの誰とも分からない人が管理してて配送するわけなので、、個人間のやりとりってちょっとイヤかも。


なので、ちゃんと品質管理をしていて何かあった時にはちゃんと対応してくれる公式サイトがお勧めです。


それ以前に、ヒートスリム42℃の公式サイトから購入するのが価格的にもお得ですよ♪


さらに、実際に購入した後には、ヒートスリム42℃と一緒にその後三ヶ月間なら更に安く購入できるクーポンまで付いてきますので、ますますお安く購入出来ます。


となると、やはり実店舗でのヒートスリム42℃の販売店が今後出るかも…と探すより、通販での購入が得策ということになりますね。

ヒートスリム42℃は公式サイトが最安値!

ヒートスリム42℃は、公式サイトだけでなく楽天やアマゾンでも販売されています。


でも、公式サイトでない場合には、注文を受けてからメーカーに発注したりということもあるし、今現在取り扱っている販売店がどうなのかは分かりませんが、たまに偽物が送られてきたという口コミもありニュースにもなりましたよね。


たぶんそんなニュースの後なら監視も強化されているはずと思いたいですが、こればっかりはわかりません。


ただでさえ人気の商品なので、メーカーの公式サイトでの注文なら優先的に受けるので一度に大量注文とか入った時など、他の販売店ではかなり待たされるということもあります。


また「何かあった時のアフターサービスも公式サイトからの購入じゃないと受け付けられない」ということも、ヒートスリム42℃のサイトでは無いのですが、これまでも色々な商品で耳にしたことがあるので、そのあたりも要注意です。


そして公式サイトならではの割引も魅力♪


単品でも購入できますが、まとめて購入すればするほど格安になります。さらに購入して届けてもらう時には3ヶ月使えるクーポン券が付いてきます。


そのクーポンを利用すると、さらに格安価格にになるので、まさに最安値で購入できるようになります。


もしも、敏感肌でお腹がかぶれたらどうしようとか、どんな感じに温まるのか不安という場合には、最初から大量に買わずに、1パックだけ買って様子を見てヒートスリム42℃は口コミ通りだ!と納得できたらクーポンを利用して更にお得に購入するという方法も出来ます。


ただしこのクーポンの配布などは予告なく終了することもございますのでご注意ください。


現在のヒートスリム42℃のまとめ買いの場合のお値段や、ヒートスリム42℃の口コミはこちらの公式サイトからじっくりチェックすることが出来ます。

⇒ ヒートスリム42℃の公式サイトをチェック!

おまけ情報★ヒートスリム42℃の男性版ついに登場!

ヒートスリム42℃というと、パッケージの見た目からも女性のために開発された商品というのが分かりますよね。


でも、もちろんお腹の脂肪に悩んでいるのは女性だけではありません。ヒートスリム42℃は男性だって使いたい!


社会人となってなかなか運動する機会がなくなり、それどころかお付き合いで気がついたらビール腹になってしまう男性も多いです。



そこで、奥さんとかお姉さんとかが使っているのをみつけて、こっそりヒートスリム42℃をお腹に貼り始めた男性もじわじわ増えているようです。


でも、内緒にしていても枚数の減りが早いからバレますよね。笑


それに、基本的なヒートスリム42℃の場合、女性用に作られただけあって女性好みに作られています。


というのも、服の下に貼るので外からは見えないものとはいえ、見た目にもこだわるのが女性。そのためおへその部分は可愛くハート型でくり抜かれ、全体的にもかわいいピンクのリボンがあしらわれています。


なのでヒートスリム42℃を貼った男性としては、うっかり貼っているのを見られると恥ずかしい!?


実際に見られる機会はそうそう無いにしても、自分自身の気持ち的にもやはり気恥ずかしさもあるようです。


そんな男性のために開発されたヒートスリム42℃がコチラ

はい。その名も ⇒ ヒートスリム42℃ for MEN


ヒートスリム42℃ for MENの場合、おへその部分はハートじゃなく丸くシンプルにくり抜かれています。さらに全体的に薄い色合いで肌に近い色になっているので目立たず安心してヒートスリム42℃を男性も貼ることが出来ます。


もちろん同じくカプサイシンを練り込んだTPEゲルで出来ているのでお肌に優しく、それでいてしっかりお腹に効果を感じられる成分です。


女性用と同じく、太ももとか二の腕にも貼れますが、一般的にカラダ全体にまんべんなく脂肪がつきがちな女性と違い、男性の場合はお腹に集中して脂肪がつくことが多いですよね。


なので、1日おきにお腹に貼り、1回8時間以内という使い方が一般的なヒートスリム42℃男性用の使い方になります。


女性と同じように、
■1日目はお腹に貼る
■2日目は腰回りに貼る


というように日替わりでお腹の前と後ろに貼るとさらに効果も感じやすくなりそうですね。


でも、、ヒートスリム42℃の男性用の場合、1箱に7枚しか入っていません。女性用は8枚。わずか1枚ですが継続していく上でその差は広がっていきます。


もしもご家族の中の男性、ご主人とかお兄さんとか弟さんとかがヒートスリム42℃を使いたがっているのなら、家計のためにも男性用をあえて買わなくても女性用のヒートスリム42℃をまとめ買いして共有した方がお得ですね。


結局、こちらの公式サイトが最安値でお財布にも優しいことが判明
⇒ ヒートスリム42℃の公式サイトをチェック!