熊本復興おせちを購入するなら早割の今がお得♪馬刺し入り!

【熊本復興おせち】に、さばきたての大トロ馬刺しも加わりました!これで更に縁起の良い新年を迎えられそうですね。

▼ こちらからどうぞ ▼



熊本復興おせちは、おすそわけ村が提供しているおせち料理で、なんと言っても縁起担ぎで知られている馬刺しも入っているのがポイント!


しかも、熊本復興という文字がついているだけあり、復興に役立つシステムも用意されていて美味しく食べて社会貢献もできるのも魅力です。


熊本復興おせちの購入なら早割の今!

おせち料理は1年の始めに食べる料理で、日本人にとって重要な物である一方、作るのに大変手間が掛かります。


近年は通販でもたくさんのお取り寄せおせちがありますが、今回ご紹介したいのは「熊本復興おせち」です。


地方の名産品が詰まった豪勢なおせちというとかなり高額なイメージですし、実際に熊本復興おせちも4~5人前で35,000円します。


しかし10月31日(水)までに予約申し込みをすれば、早割価格が適用され21,000円(税別)で購入が可能。


また、少人数用に3~4人前のおせち(通常価格30,000円)も同様に早期予約特典で16,800円までディスカウントされます。


そして今なら熊本を代表するキャラクター「くまモン」の可愛い祝箸も特典でプレゼント!


くまモン祝い箸


早期販売期間が終了してしまえばお値段は通常価格に戻りますし、くまモンのお箸も特典から外れてしまいます。


まだ2ヶ月以上先だし、これからもっと気に入るおせち料理が出てきたときにキャンセルできなかったら…と不安に思う方にも安心な制度があります。


熊本復興おせちには「全額返金保証」制度があり、11月30日(金)までなら無条件でキャンセル可能で、返金もきちんとされます。


この制度であれば、熊本復興おせちを抑えておいて他のおせちと見比べることも可能ですね。


お届け予定日は12月30日を予定しており、年末の繁忙期にあたり多少前後するかもしれませんが、これはどこの配送業者を利用しても変わらないでしょう。


熊本復興おせちは冷凍保存状態で配送されるので、新鮮なままご家庭に届きます。しかも盛り付け済みなので、わざわざお重に盛り変える必要もなく、手間がかかりません。


おせち解凍は冷暗所、または冷蔵庫で12時間ほどですので、お届けから食卓に並ぶまで十分な時間も確保できます。

おすそわけ村おせちの最大の目玉は馬刺し!

熊本復興おせちの最大の特色と言えば、熊本名物の「馬刺し」がメニューに組み込まれている点です。


まず馬刺しは熊本名物というだけではなく、「跳ね馬のように飛躍」することを願う縁起物でもあります。


そういった意味では非常にお正月に相応しいのですが、なかなか他の地域への輸送が難しい部分もありました。九州系の居酒屋さんでは馬刺しを食べられるのですが、熊本復興おせちの馬刺しは特別なので少しご紹介します。

4~5人前セット

4~5人前セットの馬刺しは、25cm皿にまるでバラの花のように盛り付けられた大トロの馬刺しです。


熊本復興おせち5人用


魚以上に鮮度が重要になるため、さばいてから4時間以内に刺身にし、瞬間冷凍することで新鮮な馬刺しの提供を可能にしています。


もちろん、馬自体も熊本で生まれ育ち、農場が手塩に掛けてきた国産場だけを使用。


更に、馬刺しのうま味を最大限引き出すために一流の職人が手ずから切り分けたものです。皇室料理人でもある菱江隆氏も虜にし、称賛するほどの鮮度と美味しさをご家庭で楽しめるのが最大の強み。


馬刺しは他のおせちとは異なり、食べる3時間ほど前に冷蔵庫で解凍しておくと丁度良い具合にいただけます。

3~4人前セット

少し小さめのこちらのセットでは馬刺しのブロックを3種類、食べ比べできる内容になっています。



霜降りが2ブロック、赤味2ブロック、たてがみ1ブロックと充実した内容は現地にも勝るとも劣りませんね。


こちらはパックのまま氷水に10分ほど浸けると、上手に解凍ができます。


解凍後はパックから取り出し、繊維目に逆らうよう2~3mm程度の厚さにスライスすると一番おいしく食べられますよ。


 ⇒ 日本初!豪華2段重+大トロ馬刺し皿盛りおせち

おせちの中には何が入ってるの?

熊本名物の馬刺しにばかりに目が行ってしまいがちですが、熊本復興おせちのお重の内容も素晴らしいですよ。


熊本復興おせち


愛知の老舗割烹料亭の創業者にして料理長を務める千賀信明氏がプロデュースをしています。


料亭千賀は、のべ243万セットものおせちを製造しており、おせち料理の第一人者と言ってよいでしょう。


有名割烹店の職人に皇室料理人の菱江隆氏も加わることで、夢のコラボレーションが実現したのが熊本復興おせちです。


品質管理と衛生管理を徹底することにより合成保存料不使用、吟味した素材を大切にしたいという理念から、合成着色料不使用を達成しています。


4~5人前セットの内容は、2段重で壱の重には19品を、弐の重には20品を丁寧に彩りよく盛り付けました。


特に目を引くのが、壱の重中央に配置された真っ赤なロブスターです。


ロブスターを使うのは4~5人前セットだけで、活きがよく身の詰まったものを選りすぐり、新鮮なうちに塩ゆでにしています。


黒字に金箔が映える黒豆煮も、丹波種の大粒だけを使い上品な甘さと柔らかさに仕上げています。


弐の重には、ポリポリとした食感がお子さんにも人気な数の子、定番中の定番である海老の旨煮などがびっしりです。


3~4人前セットは2段26品で、壱の重に数の子やエビの旨煮といった主役級の品が配置されています。

おせち購入で被災地に1000円の寄付が贈れる♪

「復興」の二文字から想像できるように、熊本復興おせちは2016年4月に発生した熊本地震の被害がいまだ癒えぬ熊本を支援しようというコンセプトです。


熊本復興おせちの売り上げから1000円の寄付ができるということもあり、2017年の予約の段階で話題になっていました。


地震発生から2年が経過し、他地域の人間の記憶が薄れつつある中、被災地の方々は街の復興や心の傷と向き合っています。


何かしたいと思ってもボランティア活動は時間的制約が中々に厳しいですし、何ができるのかわからないという方も多いでしょう。


マンパワーも大切ですが、耐震インフラの整備・強化、社会福祉等に金銭的支援は不可欠です。


おせちを注文した代金の一部でも熊本県の復興に役立つのであれば、これほど嬉しいことはありませんよね。

熊本復興おせちの口コミ評価はどんな感じ?

熊本復興おせちの利点を確認したところで、一度注文した経験のある方々からの口コミを確認してみましょう。


なお、口コミは2017年予約分(2018年新年用)のものを掲載しているため、価格や内容が2019年用と少々異なる場合があります。

早割について
豪勢なおせちなのに早期予約で12,000円も安くなるなんて、びっくりですよ。
500組だけの限定品だから、売り切れると思って速攻で予約して正解でした。

寄付について
熊本の自慢の食材を使った美味しいおせちを食べることが熊本県そのものの復興に役に立つんだから、一石二鳥というかダブルで嬉しいですよね。

量について
お寿司でもそうですが、こういう〇人前って普通、想定人数分より少ないですよね?
でも、熊本復興おせちは4人でも多いくらい超ボリューミィ。
もちろん、すごく美味しかったです。

馬刺しについて
旅行先で味わったあの馬刺しと本当に同じだ!
鮮度といい、とろけるような食感といい…。
都内じゃこんなに美味しい馬刺しなんて、めったに食べられません。

リピートについて
馬刺しも他の品々も本当に美味しくて、家族でぺろりと平らげてしまいました。
凄腕の職人さんが2人も関わっているだけありますね。
三が日中に、来年もリピートすることが決定したので、購入サイトの開設が待ち遠しいです。

熊本復興おせちの口コミ評判まとめ

熊本復興おせちに対する評判は概ね良好のようですね。


ちなみに、昨年度は11月24日の時点で完売になっているほどの人気ぶりです。


2019年度分は昨年までのリピーターが多くなると予想されますので、今年のご予約はお早めに申し込むことをオススメします。


 ⇒ 日本初!豪華2段重+大トロ馬刺し皿盛りおせち