【マダムヘナ】使い方って大変?染まらない悩みは勘違いからだった

マダムヘナの使い方はどんな感じ?やっぱり他のヘナみたいに染めるのは大変?

ヘナの白髪染めは髪と地肌のためには良いけど使い方が大変と聞くと、マダムヘナも同じか心配になりますよね。

きっとマダムヘナの使い方って、良い意味であなたの想像を裏切りますよ♪

▼ こちらからどうぞ ▼


ふと気がつくと髪の中に白髪が…。増えてくると見た目が一気に老けてみえるので白髪染めをしたくなりますね。

とはいえ、市販の白髪染めは頭皮が痒くなったり髪が傷むこともあります。敏感肌や乾燥肌だと何を使うか悩ましいところです。

そこで今回は白髪が気になるけど市販の合成化学染料は出来たら使いたくないあなたに、最高品質のヘナを始め厳選ハーブをブレンドした人気のマダムヘナの使い方をご紹介します。

マダムヘナシムカラーEXの正しい使い方

自宅での白髪染めというと、どんなイメージがありますか?

美容院での施術と比べると安価で済むから、経済的。白髪が気になった時にすぐ気軽に染められるというメリットもありますね。

しかし、髪が傷む、地肌への刺激が気になるという方も多いかと思います。

そんな方も安心して使えるやさしい使用感の白髪染め。
それが、シムシムジャパンのマダムヘナです!

マダムヘナは、ハーブ等の植物由来成分のみを使うことにこだわった、ノンケミカル処方の白髪染めです。

肌と髪へのやさしさを重視している為、頭皮と髪をいたわりながら綺麗に白髪を染められるんです。

しかもマダムヘナの使い方って、自宅での使いやすさにもこだわりあり!

テクスチャーはパウダーで、お湯を注いで振るだけで簡単に使えます。形状はノズルタイプとシェイカータイプの2種類があり、それぞれ違った使い方で使用出来ます。

シェイカータイプは、専用のボトルシェイカーに入ったペーストを手で取って髪に散布して使用します。

肌にやさしいからこそ、手で直に触っても安心して塗ることができ、テクニック要らずで簡単に塗り込めます。

一方のノズルタイプは、ボトルの先端がノズル式になっているから、絞り出して直接頭皮、髪に散布出来ます。ダイレクトに頭皮に塗れる為、毛の根元からしっかり美しく染めたい方にピッタリです。

マダムヘナの使い方は、このように容器も自分の好みに合わせて、形状を選べるのでさらに使いやすくなっていますね。

また、白髪染め以外の使い方でも効果を実感出来るのがマダムヘナの凄い所なんです。

髪を染め上げるヘナの他に、ブリンガラージやウコン、甘草等、天然のハーブが数々配合されています。

このハーブたちは、髪や頭皮に栄養や潤いを与えますから、髪のコシやハリ、ツヤ等を引き出してくれます。

つまり、トリートメントやヘアパックとしての使い方もマダムヘナなら出来るんです。

白髪を染めながら髪と地肌のケアも出来るなんて、なんだかお得な気分になりますね♪

マダムヘナは使い方も簡単でヘナ初心者にオススメ!
⇒ お湯やハーブの計量不要、専用ボトル付【マダムヘナ】

マダムヘナは染まらないという人の勘違い!?

マダムヘナは使い方も簡単で、やさしい処方による使い心地の良さはご理解頂けたかと思います。

でも白髪染めとして一番気になるのは「綺麗に染まらないのでは?」って所ですよね。

マイルドな使用感だと効果も穏やかで、染まらないというイメージがあるかもしれませんね。マダムヘナには、植物由来の染髪成分、オーガニックヘナがふんだんに使用されています。

このオーガニックヘナには、色素成分であるローソニアが沢山含まれていますから、しっかり色が入ります。

せっかく使ったのに染まらないという心配はありませんよ。

オレンジは赤毛になるだけ?

さて、綺麗に髪を染めるなら色選びも大切です。

マダムヘナには、自然に染まるカラーが4色用意されています。白髪が多く、全体的にキチンと染め上げたい方には、2色を併せて使う使い方「2度染め」がオススメです。

まず最初に「オレンジ」を使うと、黒髪は地毛より少し明るめの色に、白髪は赤毛っぽい色に染まります。

この時点では、明るすぎる仕上がりに少し驚くかもしれません。

しかしその後、少し時間を置いて、インディゴというクッキリ濃いめの色素が入った「ブラウン」「ソフトブラック」で染めます。

こうすると、ナチュラルで綺麗な茶髪、黒髪に仕上げられます。

少々手間が掛かる印象はありますが、一度地毛の色を明るく染めてから新たな色を入れることで、格段に綺麗な仕上がりが叶うんですよ。

マダムヘナソフトブラックでお好みの色へ

ちなみに、白髪が少なく全体を自然に染め上げたい場合は、1色のみを使うシンプルな使い方でも十分です。

特に「ソフトブラック」なら、大人の女性にも最適な上品で派手すぎない色に染められます。自分の髪色や髪質に合わせて、使い方をチョイスしましょう。

ノンケミカルで髪と地肌に優しい白髪染

ここまで、しっかり染まるのに刺激の少ないマダムヘナの凄い所をご紹介してきました。
では、何故そんなに刺激が少なくやさしい使用感なのでしょうか。

その秘密は、デリケートな頭皮と髪のことを考えた「ノンケミカル処方」にあります。

マダムヘナは、ケミカルと呼ばれる、科学的成分を使用していない商品です。

一般的な市販されているヘアカラーには、髪を染める為に化学合成物質が配合されていることが多いです。これが地肌のピリピリ感や髪のダメージの原因になります。

一方で、ノンケミカル処方のマダムヘナには、この化学合成物質が配合されていません。

だから、デリケートな頭皮にも安心♪

ピリピリした感じや、染めた後の髪のきしみが起きにくく、快適な使い心地で綺麗な髪に仕上げられるんですね。

最高品質のオーガニックヘナ使用

また、マダムヘナには、先ほども述べた通り、ヘナの葉が染髪成分として使用されています。

しかもこれ、ただのヘナではないんです。

国際認証機関の正式な認証を受けた、最高品質のオーガニックヘナが使用されています。つまり、ノンケミカル処方に加えて、オーガニック処方でもあるということです。

無農薬で自然の恵みを存分に受けて育ったヘナは、不純物が少なく、髪や地肌に余計な刺激を与えにくいのが特徴。

また優れた殺菌効果も発揮します。

その為、頭皮に蓄積しやすい雑菌を殺菌しながら染めることができ、使い続けることで抜け毛の予防にも役立ちます。

つまり、化学成分が気になる方や、なるべく自然体に使い商品を使いたいオーガニック派の方も安心。

ダメージを気にせず普段使い出来るのがこの商品の嬉しいポイントなんですね。

白髪染だけでなくトリートメントパックとしても人気

さて、最初に、マダムヘナはトリートメントパックとしての使い方も可能とご紹介しましたね。

具体的にどんな成分が髪に良い効果を与えるのか、成分に注目して見ていきましょう。

まず、染料として使われているヘナの葉。

このヘナの葉は白髪を染めるだけでなく、髪の内側に入り込んで髪の毛を補修する働きも果たします。

これにより、髪のコシやツヤをアップさせます。

また同じく染料として配合されているインディゴも、抗菌作用を発揮して髪と地肌を健やかな状態に保ちます。

次に、トリートメント効果を期待して配合されているリッチなハーブたちです。マダムヘナには、1種類や2種類のみならず、多数のハーブが配合されています。

例えば、日本ではウコンの名称で親しまれているターメリック。解毒作用を持つと言われていて、頭皮のめぐりを良くして、髪の健やかさ、丈夫さのサポートに役立ちます。

ツボクサとも呼ばれるブラーフミーは、頭皮の血行を促進させる為、抜け毛予防に。髪の成長を助ける効果もあるので、髪のボリュームが無くなってきた方にもよい効果をもたらします。

他にも、紫外線やパーマによるダメージを補修するシカカイや、フケやかゆみ、乾燥を防ぐカシア等を配合。

これだけ髪と頭皮に良い成分がたっぷり配合されていれば、トリートメントパックとして人気が高いのも頷けますね。

シリコン等科学的な成分だと、髪の表面のみを滑らかにしたり、毛穴に詰まり頭皮の臭いの原因になることもあります。

その点、マダムヘナは自然に採れるハーブ由来の成分を使用しているから、髪を内側から元気にするんですね。

しかも、トリートメントしながら白髪も染めることが出来るのですから、日々忙しい女性の時短にも役立つのが嬉しいです。

実際に染めた人達の口コミ評価は!?

ここまで読んで、マダムヘナを購入してみようか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで参考にして欲しいのが、実際にマダムヘナで白髪染めを行った人たちの口コミです。実際に利用した人の評価を見れば、使い易さやオススメの使い方等を、より詳しく知ることが出来ますものね。

まず多くの人が口コミで挙げているのは、マダムヘナの使い方の楽チンさです♪

お湯とヘナを混ぜて振って使うだけなので、複雑な使い方やテクニックは必要なく、誰でも簡単に使えています。

また、市販のヘアカラー特有の刺激臭も少なめ。アロマのような香りでリラックスしてお手入れ出来るという点も魅力的です。

臭いに敏感な方も安心出来るのは嬉しいですね。

頭皮への刺激の少なさも実感している方が多いです。市販のヘアカラーで湿疹が出来てしまって困っていた方も、快適に使えているようです。

他のものでは刺激に負けてしまった方でも、マダムヘナなら「地肌がかゆくならない!」という意見も目立ちます。

仕上がりについては、多くの人が髪の柔らかさやしっとり感、手触りの良さを評価しています。中には「染める前よりも染めた後のほうが、髪にコシが出て美しくなる」という口コミもあります。

トリートメント効果の高さが伺えますね。

一番肝心の染まり方についても、オレンジがかった自然な髪色に染められると好評価を得ています。

わざとらしくないナチュラルな仕上がりが大人の女性にうってつけですね。

薄めの色と濃い色での2度染めの使い方を活用することで、発色が良くなるという意見もありました。少し手間は掛かりますが、日頃のヘアトリートメント感覚の使い方で使用出来る為、意外と皆さん手間が掛かるとは感じていないようです。

価格も、1色の単品なら税抜1300円と、とってもリーズナブル。

試しやすいですし、使い続けやすい印象です。

マダムヘナでストレスなく地肌や髪を労わりながら白髪染めをして、今は勿論、未来まで美しく健やかな髪と地肌を保ってみませんか?

【※価格やサービスは予告なく変更になる場合があります。】

マダムヘナは使い方も簡単でヘナ初心者にオススメ!
⇒ お湯やハーブの計量不要、専用ボトル付【マダムヘナ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする