【もっとすっきり生酵素】いつ飲むのが効果的なの?飲み方で注意するポイントは?

ぷにぷにお腹とさよならしたいなら、もっとすっきり生酵素を飲むタイミングはいつ?

やっぱり、体型が気になりだした時があなたにとっての最適な飲むタイミングです!

今すぐスッキリしたい方はコチラ
▼ ▼ ▼ ▼ ▼


年々体の代謝の落ち込みが気になるお年頃…。もしかすると、体内の酵素が激減しているのかもしれませんよ!


酵素にも色々な種類があります。効果的に酵素を取り入れるのならやはりもっとすっきり生酵素のように「生酵素」であることが大切


今回は、もっとすっきり生酵素はいつ飲むのがお勧めなのか、またお得な購入方法はどの販売店が良いのかなどについて詳しくご紹介していきます。

もっとすっきり生酵素をいつ飲むと良いのか調べてみました

もっとすっきり生酵素の飲み方は、薬ではなくサプリメント(栄養補助食品)なので基本的に飲み方に決まりはありません。


あなたのその日の体調やお腹具合と相談しながら飲んでください。(お腹具合によっては一度にたくさん飲むと下痢になることもあります)


重要なのは、飲む量の増減はあったとしても忘れずに毎日飲むということです。


そのため、もっとすっきり生酵素をいつ飲むのかという疑問の回答は「1日の推奨量の範囲内(2~5粒)なら、一度に飲んでも朝昼晩というように数回に分けて飲んでも大丈夫」ということになります。


例えば極端な話、今日は2粒、明日は5粒、その次は3粒…というようになったとしても、基本的には問題はありません。


とはいえ、もっとすっきり生酵素をいつ飲むのかは、あなたが飲み忘れることが無いタイミングを決めることが重要です。

■朝起きた時
■食事前
■寝る前

等、あなたが忘れにくいタイミングと思える時に飲むことにすると安心ですね。

飲み方で気にすべきポイントは?

もっとすっきり生酵素の飲み方で注意するポイントも特にありません。


ただ、たまたま見かけたのですが、もっとすっきり生酵素のカプセルを開けて中身だけ飲んでも大丈夫ですか?という質問がありました。


私にはそういう発想が無いので、そういう質問があること自体ビックリなのですが、もしかするとカプセル状のものを飲むのが苦手な方かもしれませんね。


この質問に対する公式サイトの答は、

「カプセルに入った中身だけを飲んでも問題はありませんが、胃酸で酵素や乳酸菌の活性がなくなることを防ぐために胃で溶けずに腸で溶けるカプセルを採用しております。ぜひそのままお飲みください」

というものでした。


腸溶性カプセルを採用しているので、腸まで活きたままで届けることが可能です。さらにこのカプセルは製造ごとにカプセルの崩壊性試験というのものを実施して、胃や腸でどのような変化が起こるかの検査もしているそうですよ!


ますます安心して飲めますね♪


安心して飲める秘密はこちらからじっくり読むことが出来ます。
⇒ もっとすっきり生酵素の公式サイトはコチラ

酵素って何なの?本当に必要?

もっとすっきり生酵素は「活性のある酵素をそのまま胃を通過してきちんと腸まで到達でき、腸でしっかりと活躍する」頼もしいサプリメントです。


酵素サプリはドラッグストアやネットショッピングサイトでもたくさんのものが販売されています。本当に全部数えたらどのくらいの種類があることやら…という感じですよね。


しかも、その形状も錠剤のサプリ、カプセルのサプリ、そしてドリンク式の瓶に入ったもの…と色々な種類があります。


なかには酵素と名が付けば売れると考えたのか元は酵素!?みたいな、なにやら怪しげなものも…。


安いとつい気休めサプリでも良いから飲んでおこうという人もいますが、ただ安いだけならまだしも、体に害を及ぼすかもしれない添加物などがたっぷり入っていることもあります。そのため成分にも注意しないといけませんね。

そもそも酵素とは?

酵素はもともと私達の体の中で作り出されますが、生まれたての新生児のときの体内酵素の状態を100%とすると、年齢を重ねるごとに酵素生産量がへっていき、20代後半では50%にまで減ってしまうそうですよ!!


なんだか焦りますね。。。


酵素がゼロになると私達は生きていけない状態となることを意味しますが、不足してくることだけでも体の色々な働きが悪くなってしまいます。


消化や吸収、代謝と私達が生きていく上で必要な働きが年齢を重ねるごとに低下してしまいがちです。


代謝酵素が不足すると、余分なものを排出する力がなくなることを意味しますから、溜め込みがちな体、つまりは太ってしまうことを意味します。


いろいろなものを溜め込むということで肌トラブルにまで発展してしまいます。


溜め込むだけでなく、その前に何か食べた時に消化吸収する力が弱ければ体内の働きも落ち込みます。そうなると体に良いものだからといろいろと食べても消化することもできずにそれらの効果すら実感できないままになることも考えられます。


そこでもっとすっきり生酵素を飲んで不足しがちな酵素を活きたままで補給してみませんか?

体が喜ぶもっとすっきり生酵素は、いつ飲むのかが気になり始めた時が始める時のサインかも!?

代謝が落ちてきたのを感じたら早めにスタートしたいですね。
⇒ 酵素と代謝の落ち込みの関係を詳しくチェック!

もっとすっきり生酵素は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

もっとすっきり生酵素を飲んでみようかな~って思った時が、妊娠中だったり授乳中だと、赤ちゃんへの影響ってどうなんだろうって、ふと心配になりますよね。


基本的に、成分をチェックしたところもっとすっきり生酵素には妊娠中や授乳中に問題があるものは含まれていません。


とはいえ、人によっては体調とか持病など色々な事情がありますので気になる方はかかりつけの医師や薬剤師の方に相談してからにしましょう。


やっぱり赤ちゃんのことが最優先です!!


栄養サポート、酵素補給という意味では良いのですが、ダイエット目的だとしたら妊娠中の場合は特に出産まで、また授乳することになったら授乳が終わるまでダイエットはお休みするのが良いかもしれません。


もっとすっきり生酵素はお薬ではなく食品なので、きちんと量を守って飲めば基本的に問題のある成分は入っていません。


ただ、念のために安定期に入ってからかかりつけの医師に相談してから飲むと安心して飲めますね。

もっとすっきり生酵素に副作用はあるの?

それでは、もっとすっきり生酵素に副作用の心配は?


こちらも、妊娠中でも飲めるくらいですから問題になるような成分は特にありません。ただ、やはりそれぞれ体調や体質もあります。


また食物アレルギーをお持ちだったり、持病などがあり食べ物に制限がある場合などには、医師や薬剤師の方に相談してみることをお勧めします。


デキストリンが配合されていますので、飲み過ぎると下痢になる人もいます。お腹と相談しながらあなたの適量をみつけてください。

※推奨されている量は1日2粒から5粒です。


医師や薬剤師の方に相談しやすいように、念のため【もっとすっきり生酵素の全成分】をこちらに記載しておきますね。

もっとすっきり生酵素の全成分

植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵物)(小麦・りんご・バナナを含む)、ケール末、ブラックジンジャー抽出末(ブラックジンジャー抽出末、デキストリン、シクロデキストリン)、オリーブ油、アマニ油、エゴマ油、グレープシードオイル、アーモンド油、アボカド油、マカダミア油、有胞子性乳酸菌(乳糖、有胞子性乳酸菌)、乳酸菌(乳酸菌末、デキストリン)(乳成分を含む)、植物混合末(モリンガ、マカ、アマランサス、キヌア、クコ、チアシード、バオバブ、麻の実)、ギムネマシルベスタ末、難消化性デキストリン、カムカム果汁粉末(カムカム果汁末、デキストリン)、サラシアレティキュラータエキス末(サラシアレティキュラータエキス末、デキストリン)、/ゼラチン、グリセリン、安定剤(ペクチン)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、植物レシチン(大豆由来)


購入前に、あなたのアレルゲンがあるのか等もチェックしてみてください。

評判の良い3つの理由

もっとすっきり生酵素が高い評価を得ているのには、どうやら成分に関する3つのポイントがあるようですよ。

■生酵素
■スーパーフード
■燃焼系サポート

一つ一つみてみましょう。

生酵素

もっとすっきり生酵素の酵素は、活性が残る、つまり活きたままの状態で私達が飲めるように特殊な低温処理をした生酵素です。


余分な発行促進剤等も使うこと無く自然発酵という形で作っています。


かなり時間はかかりますが、その分、かなり濃厚なものに仕上がっています。そして充填しているカプセル自体も食品原料由来のものなので更に安心感がありますね♪

スーパーフード

スーパーフードってハリウッドセレブが愛用していることでこのところ話題の食品ですよね。その世界的に有名な栄養豊富なスーパーフード(キヌア、マカ、モリンガやチアシード、カムカムなど)を9種類も配合しています。


そのため、ダイエットする時に必要となる栄養もしっかりサポート出来るんですね♪

燃焼系サポート

運動不足になりがちな忙しい毎日、ストレスも多いし、ついつい食べ過ぎたり、栄養バランスの悪い食事になったり、、このままじゃいけないって分かってはいてもなかなか改善しにくいのではないでしょうか?


そこで手軽にスッキリを感じたい、ダイエットが効率的に実践できると嬉しいという声に応えて作られたもっとすっきり生酵素。


毎日飲み続けることで、あなたの生活をワンランク上の健康生活にできそうですよ♪

アットコスメとかの口コミ評判はどんな感じ?

口コミサイトで有名なアットコスメでのもっとすっきり生酵素の評価を見てみたら、良い感じですね♪


ある方は、4890円が630円という最安値で手に入ったので、効果がなければ1回っきりで良いか~と思っていたのに、飲み始めてなんと2日目にはお通じトラブルがググッと改善したそうですよ!


張っていたお腹もスッキリしてきたとか。この方は基本的なもっとすっきり生酵素の飲み方は1日2粒ですが一応2~5粒と書かれていたのでマックスの5粒を飲み続けているそうです。

もっとすっきり生酵素は芸能人にも愛用者が多いみたい

2017年3月25日に行われた東京ガールズコレクション2017 SPRING/SUMMER でプロモーションを行った時には、かなりの長蛇の列ができたそうですよ。


その時に出演した方や、ショーを見に来た芸能人の方にもファンになった人が多そうですね。


インスタとか見てると、モノマネメイクのざわちんさん、モデルの里々佳さん等などたくさんの方々がインスタにもっとすっきり生酵素と一緒の写真をアップしてます。


後藤真希さんも、最近お気に入りで飲みやすいしお肌の調子も良いと報告されていましたよ♪


実際に飲んでいる人達の喜びの声はこちらからも読めます。
⇒ もっとすっきり生酵素の口コミを早速チェック!

もっとすっきり生酵素の販売店や最安値情報


もっとすっきり生酵素は市販されているの?


気になってマツキヨ等ドラッグストアや薬局を調べてみました。しかし酵素サプリは色々と扱ってはいるのに「もっとすっきり生酵素」を取り扱っている販売店はありませんでした。


しかも、気になったのはドラッグストアや薬局で取り扱っている酵素サプリ。売っているものの中には生酵素と書いているのもありましたが、それって本当に大丈夫?って感じだったんです。


そもそも酵素って熱に弱いのでおおよそ50度くらいで酵素は不活性化してしまい生酵素では無くなります。


なのに、どういう処理をしたのか、本当に生なのか詳しい説明も分からないものが多いんです。なので試しに別の生酵素を飲んでみようかなとは思えませんでした。

楽天市場やAmazonではどんな感じ?

それでは、ネット通信販売の大手・楽天市場やアマゾンではどうでしょうか?


2017年・モンドセレクション受賞や東京ガールズコレクション2017 SPRING/SUMMERなどでも公式商品になったことでかなりの人気となり、さすがにいくつかのショップにもっとすっきり生酵素の取扱店はありました。


でも、どれも定価のままです。お得な割引をしているところはありません。それどころか割高なお店も目立ちました。

もっとすっきり生酵素の定期コースの解約って大変?

ということで、FABIUS公式サイトをチェックしてみたら、やっぱり公式サイトは手厚いサービスが充実していました。


一番嬉しいのは、やはり定期コースで申し込むと、定価4890円(税抜)のところ初回購入時には87%も割引されて630円(税抜)という最安値で購入することが出来ることです♪


2回目以降は、12%オフの4280円(税抜)でず~っと購入し続けることが出来ます。


さらに、送料無料のサービス付きです。最近、宅配便の取扱料金の値上げの話が相次いでいますから送料無料は助かりますね♪


ただし、この定期コース【ラクトクコース】の場合、初回を含めて最低4回、つまり4ヶ月以上の継続購入がお申込みの条件になっています。


そのため、その間に途中解約しようと思っても解約は出来ません


念のため計算すると、ラクトクコースを利用して4回受け取った時の支払い総額は13470円(税抜)になります。単純計算で1ヶ月分3367円(税抜)なので、この金額を考えても楽天市場やアマゾンを利用するよりやっぱりお得ですね♪


もちろん、4回目の商品を受け取って支払いが済んだ時点でいつでも周期変更、休止、再開などの手続きが可能になります。※次の発送日の7日前までに電話するだけでOK


ただし、人気コースなので一定の人数に達した時点で、このお得なラクトクコースの受付は終了します。


一般的にサプリメントの場合には最低でも3・4ヶ月くらいは飲み続けないと、その効果も発揮できないと言われています。


実際、もっとすっきり生酵素を飲んでいる人達のアンケート結果でも2ヶ月間飲み続けた時の25.3%という実感度も4ヶ月以上経つと96.2%に上がっています。そのためせっかく飲んでみることを決めたのならじっくり飲み続けてみると満足度が違いそうですよ。


気になることが増えてきたら、早めに飲み始めてみませんか?
⇒ もっとすっきり生酵素の詳しい通販情報はこちらからどうぞ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする