ナリピット錠で耳鳴り改善!製造中止したナリピタンと同じ成分※指定第2類医薬品

ナリピット錠 健康お悩み対策

ジージー、キーンという耳鳴りが気になる人にオススメなのが指定第二類医薬品のナリピット錠です。
 ↓ ↓ ↓
ナリピット錠の公式サイトはコチラ
※ナリピット錠は、原沢製薬工業株式会社の医薬品です。

私は時折耳鳴りが襲ってきやすく、それでも以前耳鼻科で診てもらった時には「特に異常なし」でスルーされてしまい、、

どうしようも無いと諦めていたのですが、試しにナリピット錠を飲んだらスッキリしたので私のように耳鳴りに悩まされている人にもお伝えしたく、レビューします!

気になる耳鳴りにナリピット錠

私の場合は時折めまいもあり、夜中に寝返りをうつと姿勢を変えるたびに目がグルグル回ることもあります。

耳鼻科で花粉症で受診した時に、待合室に耳鳴りのことが書いてあったので先生に相談したら、、

「異常なし」

実際にグルグル目がまわる時じゃないと、それも診ることが出来ないと言われてしまい、

その場足踏みとかぐるぐると自分自身で回転するような検査をしましたが気持ち悪くなるだけで先生の診断結果では異常なし。

そんなことを3回ほど繰り返して苦痛だったので、花粉症もたいしたことなく収まったのでそれっきり耳鼻科にも行っていません。

でも、やはり時々耳鳴りがします。

ふと、テレビのコマーシャルで「耳鳴りにナリピタン」と言っていたのを思い出し、探したのですがどこでも見つけられず、どうやら製造中止になったようでした。

がっかりしていたら、そのナリピタンと全く同じ成分で出来ている原沢製薬の「ナリピット錠」という薬があることを発見!ナリピタン自体、原沢製薬で製造し別会社が販売していたものだったようです。

原沢製薬は、1919年の歴史ある会社ということが分かりました。

そして、ナリピット錠は以前は「パピロギンS錠」という名前で1957年から販売されていて、最近「ナリピット錠」に改名したようです。

パピロギンSからナリピットにリニューアル

画像は公式サイトより

処方はそのままで、パッケージと名前をリニューアルしただけなので、薬自体も歴史あるものと知り、安心出来ました。

ナリピット錠を飲んでみた感想

ナリピット錠は製薬会社で作っている指定第二類医薬品というれっきとした薬です。

病院の検査で異常なしだったし、薬の処方もなかったけど耳鳴りは続いていたし、また病院に行くのは苦痛だったので試してみることにしました。

ナリピット錠の箱

耳鳴りだけでなく肩こりにも効果がありそうです。

ナリピット箱裏

以前に比べて最近は耳鳴りが少し落ち着いてはきています。それでもたま~にですが、突然キーンと来ます。

そこでナリピット錠!

ナリピット

1回につき2~3錠ということなので、最初なので2錠から飲み始めました。

このようにツルンとした小粒の錠剤なので、喉の細い私でも難なく飲めました♪

あくまでも個人の感想ですが、飲みやすい形状だったし、特に副作用のようなものは感じられませんでした。2回目からは3錠にして合計4回飲みました。

今回は、軽い症状だったためそれだけで大丈夫になりましたが、1瓶に100錠入っているのでこのまま常備していれば、またいざという時には助かりそうです♪

私の場合は短期間で改善出来たので飲むのを一旦中止したため、肩こり改善までは出来ていません。と言っても、個人的には肩こりを薬で治すつもりは無いので、やはり耳鳴り用にそばに置いておく予定です。

となみに5~6日飲み続けても改善しない時、または副作用が出た時は、飲むのを中止して医師や薬剤師に相談するのがオススメです。

ナリピット錠が耳鳴りを改善できる理由

ナリピット錠は、このような悩みがある人にオススメ!

  • 他の人には聞こえていない音が自分だけに聞こえる
  • 人との会話を聞き返す回数が増え、ストレスを感じる
  • サプリや鍼灸を試したけど効果を感じられない
  • キーンという金属音を感じる
  • ジージーというセミの鳴き声みたいなものを感じる
  • 不快な音で眠れない、熟睡出来ない
  • 読書や仕事、趣味に集中出来ない

効能・効果は、
 ⇒ 耳鳴症、皮膚炎、蕁麻疹、ニキビ、吹き出物、肩こり です。

服用の注意としては、
 ⇒ 他の乗り物酔い薬、風邪薬、解熱鎮痛薬、鎮静薬、鎮咳去痰薬、抗ヒスタミン剤を含む内服薬(鼻炎用内服薬、アレルギー用薬)と併用は出来ないのでナリピット錠を飲んでいる時は、これらの薬は飲めないのでご注意ください。

さて、この薬が耳鳴りの改善に良いとされる理由は、ナリピット錠に配合されている有効成分の、

  • ニコチン酸アミド
  • パパベリン塩酸塩

が、血行を改善して、ビタミンB群が加齢とともに衰えた神経の調子を整え、耳なり、肩こりを改善してくれるようです。

他にも、頼もしい有効成分が配合されていますので是非公式サイトでご確認ください。
 ↓ ↓ ↓
ナリピット錠の公式サイトはコチラです。
 

タイトルとURLをコピーしました