【プラセンタの泉360】プラセンタ原末の含有量とコスパにビックリ!

若見えの秘密【プラセンタの泉360】はプラセンタ原末の含有量の多さにあった!

しかも高額なプラセンタサプリの中にあって高コスパなので続けやすい!続けやすいから実感する人も続出のサプリです。

▼ こちらからどうぞ ▼

お肌のためにもプラセンタサプリを飲んでみたいけれど、どれも高いし…第一、プラセンタ自体の含有量も気休め量というのもあると聞くと悩んでしまいますよね。

そこで一度お試しして欲しいプラセンタ含有量の多いと評判の【プラセンタの泉360】をご紹介します。

プラセンタの泉360のプラセンタ原末含有量がすごい!

ドラッグストアや薬局でプラセンタサプリを見ていても、高いですよね~。しかも、どのくらいプラセンタの含有量があるのかもよく分からないのが多いです。

せっかく飲むのなら安心できる量の入っているプラセンタサプリにしたいですよね。

今口コミからも評判になっている【プラセンタの泉360】は、サン・クラルテ製薬という製薬会社開発のサプリです。サン・クラルテ製薬は「体感を感じられるサプリメント」を作るということを大切している会社です。

そのため体感を得られやすいように、プラセンタの含有量にもこだわりました。

1日の推奨量2粒で摂れるプラセンタの含有量は原末に換算して360mgというトップクラスの含有量を実現しています。

つまり、体の必要としているアミノ酸もたっぷり摂れるということにも繋がりますね♪しかも価格も続けやすい価格になっています。

そのため、こんなに安いサプリで本当に効果なんてあるの?と疑問を持つ人もいるくらいですが、その秘密は製薬会社がしっかりと実感できるようにとプラセンタの含有量を高めたからですね。

原末換算ってどういうこと?

ところで、プラセンタの泉360の含有量はプラセンタ原末に換算して…ということですが、原末って何?と思いますよね。

調べてみたら、まずプラセンタを馬の胎盤から抽出します。この時には、まだまだ不純物があるのでそれを取り除いて【プラセンタエキス】つまりプラセンタ原液となります。

そして、まだ水分や不純物もあるので、プラセンタ原液からそれらを取り除いたものが【プラセンタ原末】となります。

なので、プラセンタエキスの場合には含有量が一見多く感じますが、そこで比較しても水分や不純物も含んだ量なので、それより不純物を取り除いた状態のプラセンタ原末での換算が大切ということでした。

そして、プラセンタの泉360では、この最終段階のプラセンタ原末での含有量を明記しているというわけで安心感が違いますね。

なぜプラセンタの泉360は実感しやすいのか?

もちろん、プラセンタの含有量を増やしたことにも実感しやすい理由はありますが、吸収力をさらに最大限に高めるために、分子レベルまで小さくしたナノ化技術も活きています。

もちろん製薬会社品質で、GMP基準をクリアした国内工場での生産なので安心ですね。
※GMPとは薬事法にもとづいて厚生労働大臣が定めた医薬品等の品質管理基準のことです。

更なる実感しやすい秘密の答を見るために公式サイトを早速チェックしてみませんか?

 ⇒ プラセンタの泉360は含有量アップで評価もアップ!

副作用や安全性はどうなの?

プラセンタの泉360の副作用や安全性は?

基本的に、食品(栄養補助食品)なので、副作用の心配はありません

メーカー推奨の量を守って飲んでいれば問題はありませんが、中には1日2粒が推奨量ですが、早く実感したくて3粒とか4粒飲んだら下痢になったという口コミもありました。

薬ではないので、飲む量に決まりはなく、あくまでも推奨量ということになりますが、その時の体調などによって一時的に下痢や肌荒れを起こすこともありますのでその時は一旦飲むのを中止して様子をみてください。

プラセンタの泉360の口コミを見ていたら、副作用が出るかどうかは1ヶ月飲むと分かるので飲んでみたという方の報告がありました。

その方の場合はもともと胃腸が弱い方のようですが、1ヶ月飲み続けて結局お腹がゆるくなったりすることは無かったそうです。

あくまでも個人の感想です。実際に下痢になった人もいます(ただし、その場合は多い量を飲んだ模様)が、基本的に副作用の心配は無いと考えてよさそうですね。

また安全性に関しても、プラセンタの泉360で使用しているプラセンタは安全性の高い国産馬プラセンタを100%使用していることや、GMP基準をクリアした工場で生産しているところかも納得の品質といえます。

プラセンタの泉360の成分を再チェック!

プラセンタというと、馬より豚の方が人間に近いとかいうこともあり豚プラセンタを使っているサプリも多いですね。

ただ、それには豚プラセンタの方が安価で手に入れられるということも関係しています。

実際には、馬プラセンタは豚プラセンタと比較してもお肌に嬉しいアミノ酸が1100倍もの含有量ですし、豚由来には無い6種類のアミノ酸も馬由来には含まれています。

ということで馬プラセンタの方が優れているといことが分かりますね。

ヒアルロン酸産生乳酸菌がヒアルロン酸を体の中で作り出す?

またプラセンタだけでなく、ヒアルロン酸を体内で作り出す【ヒアルロン酸産生乳酸菌】も配合されています。

ヒアルロン酸産生乳酸菌というのは、体内に入るとヒアルロン酸を作り出すという驚きの成分で特許を取得してあるそうですよ。

ヒアルロン酸を補うだけではまだまだ足りない感じがある方にも、さらにうるおいが訪れそうですね♪

プロテオグリカンも配合

また、最近よく耳にすることが増えた保湿力抜群のプロテオグリカンも配合しています。

プロテオグリカンというと、ヒアルロン酸やコラーゲンに次ぐ第三の保湿成分ということで話題の成分ですね。

ここでプラセンタの泉360の原材料をご紹介します。アレルギーなどをお持ちの方は購入前に必ずチェックしてください。

<原材料>
馬プラセンタエキス末、植物発酵エキス、鮭鼻軟骨抽出物、乳酸菌末、フィッシュコラーゲン、こんにゃく芋粉抽出物(セラミド含有)/ゼラチン、グリシン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンC、着色料(酸化チタン)

プラセンタの泉の口コミ状況はどんな感じ?

では、ここでプラセンタの泉360を実際に飲んだ人達の口コミを探してみたのでご紹介します。口コミ内容は、あくまでも個人の感想なので全ての人に同じような体感があるとは限りませんが、参考にはなりますね♪

「このところ化粧ノリが悪く、ファンデーションを変えたら更にシワが目立ってしまいました。そこで前から気になっていたプラセンタの泉が含有量を増やしてプラセンタの泉360になったというので試してみた所、、3週間ほどで化粧ノリが良いかんじになってきました。」

「馬プラセンタなのに乳酸菌も入ってるし飲みやすいカプセルなので続けられてます」

「1日2~4粒が目安なので私は1日マックスの4粒を飲み続けてます。飲み忘れても大丈夫なようにバッグに入れて持ち歩いているので飲み忘れたときは外出先でもスルンと飲めています。乾燥しやすい季節でもしっとり感が保たている感じがして、友達からスキンケアを変えたの?とビックリされています」

「安全性の高い国産馬プラセンタ100%使用というだけでなく、特許取得成分「ヒアルロン酸産生乳酸菌」やプロテオグリカンといろいろこだわりが感じられるサプリです。飲みやすいしニオイも特に気にならないですよ。」

「カプセル状になっているので私は飲みやすいです。もともと乾燥肌で敏感肌なためにかさかさがさがさ感がいつもあるのですが、最近はすべすべって感じで嬉しいです♪」

※口コミ内容は意味を変えずに文章の表現を変えて掲載させていただきました。

⇒ プラセンタの泉360は含有量アップで評価もアップ!

コスパ良しサプリの購入方法

サプリは1ヶ月だけとか少しの間だけ飲んでもあまり効果も実感できないまま終わることが多いですね。そのためにも継続することが必要。

コスパが良いと評判のプラセンタの泉360ですが、その理由をみてみましょう。

楽天やamazonで調べてみてビックリ!

まずは近所のドラッグストアや薬局にあれば…と思い調べてみたのですが、プラセンタの泉360は取扱がありませんでした。

それならネット通販限定ということなので、念のためマツキヨのオンラインショップも調べてみましたが「合致する商品はありませんでした」という結果に。

そこで、楽天やamazonで検索!

プラセンタの泉360は楽天市場で販売されていました。。。が、今見た所、3つのショップが取扱店となっていましたが、価格が3804円が1ショップ、あとの2ショップは6912円という高値でした。全然安くないですね。

まあ、コスパが良いというのは実感度等の総合的な評価なので、価格が安いということには直結しないから?と妙に納得しながらも、やっぱり今ひとつ納得できずに、、今度はamazonで検索してみました。

プラセンタの泉360はamazonには取扱が無いですね。

サン・クラルテ製薬公式サイトなら最安値

ということで、公式サイトでの販売価格をみてみました。

プラセンタの泉360を販売している「サン・クラルテ製薬」さんのモットーは、「体感を感じられるサプリメント」を作るということというのは、既にお伝えしました。

でも、その体感って、やっぱり人それぞれなのは当然ですが、一般的にどのくらいで感じる人が多いのでしょうか。

調べたところ、体感を感じ始めるのは飲み始めて2~3ヶ月めという人が多いようです。ということは最低でも3ヶ月は継続しやすい価格でないと大変ですよね。

公式サイトに表示されていた通常価格は6400円になっています。(税抜価格)でも、公式サイトなので格安で継続しやすいように定期コースも用意されていました。

定期コースの場合には、初回購入時の特別価格は70%近く割引されて1900円!しかも送料無料のサービス付きでした♪

格安どころか激安ですね!

また、2回目以降は、半額の3200円でずっと購入し続けることが出来ます。これはもう公式サイトで買わない理由がないですね。

解約するのって面倒じゃないの?

しいて買わない理由のひとつを挙げるすると、定期コースの場合の○○ヶ月継続などの条件ですね。

でも、プラセンタの泉360には、この継続条件はありませんでした。つまり、いつでも休止・解約が可能です。

解約方法も、お届け予定日の10日前までにお問い合わせフォームまたは電話で連絡すればOKです。口コミに解約したことを書いている人もいましたが、電話をしたら引き止められるかと不安だったけど、スピーディに処理してくれたということが報告されていましたよ♪

また、お問い合わせフォームからでもOKというのは、忙しい人でもいつでも思い立ったら休止の手続きや解約が出来るのでとても便利ですね。

安心の全額返金保証とは

いつでも解約OKの安心感だけでなく、プラセンタの泉360には更に【30日間の全額返金保証】も付いています。

万が一飲んでみて合わないと感じた場合には初回購入の時に限り商品発送後30日間なら、初回購入分1袋分の商品代金を返金してくれるシステムです。

これならリスク無しでお試し出来ますね♪詳しくはこちらの公式サイトから読めます!
 ⇒ プラセンタの泉360は含有量アップで評価もアップ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする