プリンセススリムコルセットの付け方のコツをご紹介!

プリンセススリムはレギンスやスパッツとは違う ダイエットグッズ

プリンセススリムコルセットの付け方についてご紹介します。

骨盤ショーツなどと違い、コルセットはどちらかというと腹巻きタイプ。付け方にコツとかあるのか調べました。

この後、詳しくご紹介します。

プリンセススリムコルセットは伸縮性が高いダイエットベルトコルセットです。

先に公式サイトをご覧になりたい方は、こちらから公式サイトに移動できます。
 ↓ ↓
プリンセススリムコルセットの公式サイトはこちら!

以前はコルセットには私も抵抗がありましたが、ふとしたことから興味を持ち、実際にお試ししてみました。その感想も交えてプリンセススリムの気になるポイントをレポートします!

プリンセススリムコルセットの付け方を検証!※実際に着けた感想

コルセットというと、中世ヨーロッパの貴族の女性が身につけてクビレを作っているイメージで、召使いたち数人がかりでギュッギュッと締め付けていくシーンを映画で観たことがあります。

または腰痛がひどい人が着けているイメージなので、私には関係ない存在でした。

でも、イメージと違って着心地が良いだけでなく、着圧がすごいので身につけただけでもその着圧効果で余分なお肉をギュッとコルセットの中に入れ込めるので見た目がきれいなウエストラインになると知りました。

そうなるとゲンキンなもので、急に付けてみたくなり早速お取り寄せしました。

タイツとかが入っているパッケージのサイズです。

本当に着けられるのか不安な小ささ

プリンセススリムコルセットのサイズは3サイズあり、私はだいたい85cm前後なのでMかLか迷いましたが、微調整も出来るし…と、Mサイズにしました。

というのも、公式サイトにサイズ選びに迷った時には、自分の目指すウエストサイズに合わせてサイズ選びするようにと書いてあったからです

でも、実際にパッケージから出してみて、本当にこれで入るの?と不安になるくらいコンパクトサイズでした。

プリンセススリムはこんなにスリム

このようにホックをかけた状態で測ったら30cmほどありました。つまりぐるりと一周は約60cm。

Mサイズは65cmから85cmまでのウエストに対応しています。

つまり、20cm以上も伸びるということですね。いくら伸縮性が高いとは言え、これは驚異の伸び率!!

コルセットの付け方のコツ

プリンセススリムの基本的な付け方はこのようにします。

プリンセススリムの付け方

私も早速着けてみましたが、初めて使うためにまだ一度も伸ばしたことが無い状態だったため一苦労。

それでも、なんとか最初のホックをかけたら、あとはスムーズに掛けられました。

久々に自分のくびれを見ることが出来ましたよ♪

もしも、最初のホックがなかなか掛けにくい時には、何度か両手で端を持ちグイッと伸ばしてみてください。

買ったばかりの新品だとまだ少し硬めですから何度か伸ばすことで少しつけやすくなります。

また、基本的には一番上のホックから着けますが、人によっては一番くびれてるおへそ付近のホック、または一番下のホックから付けていくのが楽な場合がありますのでお試しくださいね。

蒸れにくいメッシュ仕立て

プリンセススリムは、このようにメッシュ仕立てになっています。Vアップシェイパーのように一部が透けているというの違い、全面的に荒いメッシュなので蒸れにくいです。

プリンセススリムはメッシュ加工

たぶん、このように荒いメッシュ仕立てなのも、驚異の伸び縮みに役立っているのではと思いました。

一番最初のホックをかけるのにかなり苦労したのに、着け終わると体に馴染んでるという感じ。

もちろん、ビシッと着圧は感じられています。

縁もしっかりしているし、4本のソフトワイヤーが入っているので上も下もめくれにくいのも嬉しいポイントです。

プリンセススリムを着けたままで食事をすると、やはり胃の辺りもしっかりと着圧しているので、食べすぎ防止にかなり役立ちます♪

私には、これが良かったかも。

というのも、お腹いっぱいなのに目が欲しがって余計に食べてしまうことがあるのですが、これなら半強制的に「もう食べられない」状態になるので安心だからです。

また、4本もスプリングが入っているので、自然と姿勢も良くなり美姿勢をキープしやすくなります。

ついつい猫背になりがちな人でも、これなら無意識のうちに背すじを伸ばせるので無理なく美姿勢が保てるのが分かります。

プリンセススリムコルセットは驚異の伸縮率

先程の私のプリンセススリムコルセットのレビューでもお伝えしましたが、とにかくびっくりするくらい伸びます。

プリンセススリムは驚きの伸縮性

最初は、やはり生地自体も硬いので何度か伸ばしてみたりする必要はありましたが、何より60cmほどのプリンセススリムコルセットが94cmほどの長さにまで伸びるんですからびっくりです。

美姿勢の秘密は4本のスプリング

プリンセススリムは4本のスプリングで姿勢を支える

肋骨を締めるためにプリンセススリムコルセットはしっかりとした着圧感がありますが、それ以外にもこの4本のスプリングを内蔵しているので自然な感じに猫背が改善され美姿勢をキープすることが期待できます。

猫背が改善されることで、また肋骨を開きっぱなしにしてしまう危険も減りますね♪

他の骨盤ショーツや着圧レギンス等との違い

ぽっこりお腹対策やくびれメイクが出来る着圧グッズも多いですが、プリンセススリムはそれらとどう違うのでしょうか。

プリンセススリムはレギンスやスパッツとは違う

特にレギンスの場合には、お腹からお尻、太もも、ふくらはぎと広範囲に渡ってサポートするのが多いので、これだけでも良さそうですが、、

やはり、ぽっこりお腹の対策は出来ても、くびれが欲しい人にはくびれに特化しているプリンセススリムです。

また骨盤ショーツやスパッツよりも補正力が強く、4本のソフトボーンで美姿勢も目指せるプリンセススリムがお勧めです。

マジカルシェリーも同じように三段階のホックつきで補正力がありますが、このホックのついているベルト部分はプリンセススリムと比較して長さが短いので、やはり比較すると補正力はプリンセススリムが上です。

かつ、プリンセススリムはコルセットなので、ショーツ式と違いトイレが段違いに楽ちんです♪

そして加圧インナーもかなり流行った時期がありましたね。

私もエクスレンダーを購入し、背すじがシュッと伸びお腹にも着圧を感じ感動したことがありましたが、比較すると、やはり今思うと美姿勢作りにもプリンセススリムの方がウワテです。

詳しくは、公式サイトで確認できます。
 ↓ ↓
プリンセススリムコルセットの公式サイトを確認してみる。

プリンセススリムコルセットのメリット・デメリット

それでは、ここでプリンセススリムのメリット・デメリットを考えてみます。

メリット

■くびれに特化しているのでくびれが欲しい人に向いている
■長時間つけていても痛いとか辛いとか感じにくい
■コルセットなのでトイレが楽
■胃の辺りにも着圧があるので食欲を自然と抑えられる
■メッシュ加工されているので蒸れにくく一年中使える

デメリット

■今の服が大きくなって着られなくなる!?
■食べ過ぎるときつい
■くびれメイクはするけどヒップアップは望めない
■美脚を目指すのには使えない

メリット・デメリットまとめ

プリンセススリムは、着圧効果によって付けた瞬間にくびれが出来ます!

と言っても、外したら元通りなので毎日、長い期間付け続けることで本物のくびれを目指せるコルセットです。

でも、付けた瞬間にウエストが細くなるので今穿いているパンツやスカートはゆるゆるになりがち。

今ちょうど良いパンツやスカートが一気にゆるゆるになってしまうのは、ちょっと残念ですが、最近着られなくなったパンツやスカートを復活させられる楽しさもありますね♪

食事については、普段の食事の時には食欲を抑えるのには良いですが、飲み会とか特別な日の食事の時には一番緩めの段のホックにするとか、プリンセススリムを外して食事するのが良いと思います。ふ

プリンセススリムコルセットの販売店情報

プリンセススリムはどこの販売店で購入できるのでしょうか。

実店舗で市販されている?

私も購入する時はあちこち調べました。

結論から言うと、市販されていないので街の実店舗にはプリンセススリムの販売店はありませんでした。

楽天市場やamazonになら取扱店がある?

プリンセススリムコルセットは市販されていないということは、通販限定商品ということになります。

しかし、楽天市場やamazonで取扱店も探してみましたが、取扱いしているショップは楽天市場にもamazonにもまだありませんでした。

公式サイトで販売中

楽天市場ではまだ販売されてなく、現在はプリンセススリムコルセットの公式サイトのみで購入が可能です。

公式サイトには、まずはお試ししてみたいという人のために単品購入や2枚購入も用意されています。

でも、やはり長い時間&長い期間プリンセススリムコルセットを付け続けることでくびれメイクが可能になります。

洗濯できる頻度にもよりますが、4着セットか週末のまとめお洗濯でも安心の7着セットがあります。

どちらもまとめ買いすることで大幅な割引があります。さらに送料無料の特典もあるのも見逃せないポイントです!

 ⇒ プリンセススリムコルセットの割引価格を確認!

タイトルとURLをコピーしました