整菌スキンケアなら口コミが高評価のヒューマンフローラ!

以前、テレビで見かけた整菌スキンケアって今も有効な方法なのでしょうか?また口コミの様子はどんな感じなのか気になります。


空気の乾燥が進むにつれ、気になる肌荒れ。


肌荒れが悪化してくると更にスキンケア商品を選ぶのにも神経を使いますよね。


今回は、肌荒れが気になる人のために、整菌スキンケアとしても口コミ人気のヒューマンフローラについて検証したので私のレビューも含めてご紹介します。

▼ こちらからどうぞ ▼



定番中の定番!整菌スキンケアとはどのようなもの?

整菌スキンケアの概念が唱えられて久しいですが、別に古い考えというわけではありません。


日本では殺菌ブームが下火になりつつも、殺菌アイテムが非常によく売れています。


その一方でテレビなどのメディアでは行き過ぎた殺菌は良くない、としばしば特集が組まれています。


その理由が、皮膚や体内にいて私たちと共存している常在菌、そのなかでも私たちにとって有益な働きをする善玉菌まで殺菌アイテムによって殺されてしまうから、というものです。


常在菌の中にはもちろん悪玉菌もいますが、善玉菌の力が優勢だと保湿成分を作ってくれてしっとりとした肌になります。


幼い子供が特にローションや化粧水をつけなくても、ふっくらスベスベのほっぺをしているのは、常在菌のバランスが取れているからです。


保湿と言った美容面だけではなく、雑菌の付着・増殖や紫外線からの肌の保護などバリア機能も果たしてくれます。


肌の汚れを落とそうと洗浄力の強い石鹸やクレンジングを使い続けると、悪玉菌どころか善玉菌まで洗い流してしまいます。


善玉菌の数が減れば当然、保湿力も落ちますし雑菌の増殖も増え、紫外線からも肌を守り切れません。


バリアが壊れてしまったお肌は、無防備で荒れやすい状態になってしまうのです。


常在菌である善玉菌にとって良い状態を作り出し、自然な力でお肌のバランスを取ろう、という考えが整菌スキンケアの概念です。


善玉菌は赤ちゃんのお肌でも活躍していますから、整菌スキンケアなら年齢を問わず誰にでも実施できる、というわけです。


ヒューマンフローラの整菌スキンケアは2004年頃から健康・美容雑誌で取り上げられはじめ、2010年ではNHKの「あさイチ!」内でも紹介されました。


15年近くも前からずっと多くの利用者の支持を得続けてきた、すごい考え方なのです。


 ⇒ 【ヒューマンフローラ】で安心の整菌スキンケア

整菌スキンケアを提唱するヒューマンフローラとは?

整菌スキンケアをするために、ヒューマンフローラは整菌ラボ商品をシリーズ化しました。

ヒューマンフローラとは

ヒューマンフローラとは整菌ラボシリーズの製造販売元の会社で、オリジナル化粧品や医薬部外品を手掛けています。


「腸内フローラ」という言葉はよく聞きますが、善玉菌と悪玉菌の程よいバランスという意味では、腸内も肌も良い環境の状態は似ています。


そういったところから社名が採用されたのではないでしょうか。

整菌ラボシリーズ

ヒューマンフローラの商品には大きく分けて整菌ラボシリーズと乳酸菌ラボシリーズがあります。


整菌ラボシリーズはお肌の善玉菌の力を引き出し、素肌の自力を高めるサポートをするシリーズです。


シャンプーやボディーソープから、ファンデーションまで様々な種類がありますが、最初に試すのであれば、ボディーソープ、ローション、ミルクの3点セットがおススメです。

ヒューマンフローラ製品の口コミが知りたい!

実際に購入した人たちは整菌スキンケアシリーズやヒューマンフローラについてどのように考えているのでしょうか。


アットコスメに結構口コミが寄せられているので、多く見られた意見を紹介します。

ヒューマンフローラの良い口コミ

■ボディーソープはシャンプー代わりに使える。リンスなしでもサラサラ

■弱くて湿疹が出やすかったところがきれいになった

■痒みがでない

■肌に浸透してるのにヒリヒリしない

■ケミカル臭が全くない

■一時痛みがあったけど、その後使い続けたら肌の状態が良くなった

■子供が肌を掻きむしらなくなった

ヒューマンフローラの悪い口コミ

■脂漏性湿疹は良くならなかった

■最初は良かったが、使い続けていくうちに白ニキビが増えた

■使っていたら肌荒れしていたところがさらに腫れた

ヒューマンフローラの口コミまとめ

どの商品でもそうですが、整菌スキンケアシリーズに関しても合う人合わない人がいて、賛否両論と言ったところです。


ですが、総合的な口コミ数としては圧倒的に良い口コミの方が多い印象です。


特にボディーソープの評判が良く、シャンプーとしても洗顔料としても問題なく使えるということです。


成分としても同じで、洗顔料はフォーム状にして使いやすくしたりといった工夫がされているという違いだけです。

私も使ってみました

整菌スキンケアが出来るヒューマンフローラにトライアルセットが用意されているので、私も気になってお試ししてみました。


ヒューマンフローラ整菌3点セット


可愛い整菌さん(?)達のイラストがあしらわれた清潔感あふれるパッケージで届きましたよ♪


ヒューマンフローラトライアルキット


蓋を開くとこのような感じに簡単な説明と基本3点セットが入っています。


ヒューマンフローラ整菌読本


ヒューマンフローラの3点セットが収まっている中蓋を開くと、整菌読本が入っていました。イラストや漫画でも紹介しているので読みやすい内容になっています。


ヒューマンフローラプレミアムボディソープ


こちらが、ヒューマンフローラプレミアムボディソープです。口コミにシャンプー代わりに使えるという報告があったので、私も試してみました。


手のひらにボディソープを取り、そのまま髪の毛につけ、ゴシゴシしたらあっという間に泡立ちました。


それで元々はボディソープなので、その泡を使って体も洗ってみました。


もちろん、最初に髪を洗う前にしっかりと髪の毛と地肌を予洗いして予め汚れを落としてからつけました。


体の方も特にプラシとかタオルを使わず泡をそのまま体中の肌に抑えるような感じで優しくつけてみましたが、まさに髪の毛だけでなく体中、全部洗えましたよ♪


リンスも要らないというので、しっかりすすいでおしまい。


その後、ドライヤーで乾かしましたが、とても良い感じに髪の毛がまとまるし地肌もスッキリした感じです。


ヒューマンフローラプレミアムローション


そして、こちらがヒューマンフローラプレミアムローションです。ボディソープ同様、香りもついてないのでニオイに敏感な人でも安心です。


サラッとしたテクスチャですが、スーッとお肌に馴染んでくれます。


ヒューマンフローラプレミアムミルク


こちらがヒューマンフローラモイスチャーミルクです。こちらも香り無しです。


ミルクとありますが、ポテッとした感じのクリーム状になっています。こちらもスーッとお肌に馴染んでくれるので使いやすいです。


さすがに、このローションとミルクは髪にはつけませんが、ボディソープで洗った髪の毛は時間が経っても良い感じでふんわりながらしっかり収まってくれたままです。


私はどちらかというと剛毛に近いかも…という感じなので、ドライヤーで乾かすと髪の毛が跳ねたりしやすいのですが、ヒューマンフローラで洗った髪は落ち着いたままです♪


また、口コミの中に、ヒューマンフローラを使ったら悪化したというのもありましたが、私の場合ですが、つけて少ししたらちょっとピリピリっときました。


でも、そのままにしていたら次第にピリピリ感は収まって落ち着きました。美肌菌でお肌の環境を整えていくのでじっくり使ってみる価値はあると感じました。


次第に空気が乾燥する季節となってきたので、特に私は季節の変わり目とか肌荒れがひどくなりがちですが、この季節のスキンケアは悩みのタネです。


でも、肌の善玉菌の働きをサポートすることによって様々な肌トラブルの根本にアプローチするという発想から生まれた整菌スキンケアのヒューマンフローラ。


除菌、抗菌だとお肌に必要な善玉菌まで追いやってしまいます。そうではなく善玉菌をサポートしてじっくり肌フローラを整えていける整菌スキンケアは肌が乾燥しがち、かゆみや肌荒れに悩まされる人の力強いサポーターになってくれそうです。

ヒューマンフローラ製品を使ったら悪化しちゃった?原因と対策は?

ヒューマンフローラの整菌スキンケアシリーズの利用者の中に、悪化してしまったという口コミがありましたね。


整菌スキンケアシリーズは年齢を問わず誰でも使えるというのがコンセプトですが、間違った使い方をするとアトピーや皮膚炎の悪化に繋がりますので、注意点としていくつか挙げていきたいと思います。

擦りすぎ注意

ボディタオルやブラシによる刺激は意外と肌に負担をかけるため、力を入れすぎて擦るのはNGです。


体や髪を洗っている時にゴシゴシするのは気持ちいいですが、結局掻きむしっているのと同じような刺激を与えているわけですから。


泥やマーカーなどの汚れがついてしまっているわけでもない場合は、優しくなでるようにするだけで十分です。

洗い流しすぎ注意

ヒューマンフローラの製品は洗い上がりがしっとりするのですが、それをヌルヌルしていると感じてずっとシャワーを浴びている場合があります。


流水でも善玉菌は皮膚から流れ落ちてしまうため、これでは逆効果です。


流し残しも肌荒れの原因になりえるので心配もありますが、泡が残っていない程度まで流せたら、それでよしとしましょう。

腸内環境注意

特にアトピーの場合は、食べたものや腸内の環境が皮膚に現れやすいことが確認されています。


スキンケアだけではなく、食生活にも留意した方がよいでしょう。

好転反応注意

好転反応とは、環境が一変したために身体がびっくりしてしまい、一時的にマイナスの症状が出ることです。


あくまで一時的な物なので体が慣れれば収束し、その後は良い方向に向かっていきます。


しばらく経っても状態が悪いままであれば好転反応ではありませんので、今一度使い方を確認するか、使用を中止しましょう。

アレルギー注意

整菌スキンケアシリーズには主なアレルギーの原因となる成分は含まれていません。


だからこそ小さな赤ちゃんでも使えるのですが、それでもアレルギー反応が起きる場合があります。


成分の中に酵母が含まれているため、稀にいる酵母アレルギーの方は使用を控えたほうが無難です。

整菌スキンケアはどこで売っているの?お試し品を購入できるのはどこ?

ヒューマンフローラの整菌スキンケアシリーズは、市販されていません。そのため薬局やドラッグストアなどに販売店は存在せず、通販限定商品となります。


それでは、通販ならどのサイトで購入するのがお得なのか、確認してみましょう。

ヒューマンフローラは楽天にはある?

楽天では「ヒューマンフローラ」で検索しても類似品ばかりがヒットします。


どうやら楽天では今のところ整菌スキンケアシリーズを入手することは不可能のようですね。

ヒューマンフローラはamazonだったらある?

楽天を調査したのであれば、amazonも確かめてみる必要があるでしょう。


Amazonでは販売元のヒューマンフローラがお届けするしっかりとした正規品が出品されています。


しかし、口コミにもあったように肌に合う合わないも多少気にかかるところなので、お試し品から購入したいところです。


amazonではフルサイズの商品しか販売されていません。しかも料金もそれなりにするのでお試し品として購入するのは抵抗がありますね。

公式サイトならお試しセットが用意されています

最後にヒューマンフローラの公式サイトをチェックしたところ、お試しセットの購入ができるプランがありました!


しかも内訳がボディーソープ、ローション、ミルクという初心者オススメセットというのが何ともニクイですね♪


しかも1000円サンプルということで、5日分をたったの1000円(税別)で購入できます!


赤ちゃんにも使える安心の配合とは言え、やはり肌トラブルが深刻になっているとヒューマンフローラの製品は自分にも合うのか心配ですね。


お試しセットで5日分も使えるのであれば、かなりの量ですし肌に合うか合わないかを確認するのには十分な期間ではないでしょうか。


送料も代引き料金も無料になるので、いきなりフルサイズを購入するのではなくお試しセットから試してみると安心ですね。


こちらからヒューマンフローラの公式サイトに移動できるので、整菌スキンケアについて詳しく見ることが出来ます。


 ⇒ 安心の整菌スキンケアならヒューマンフローラ!