トライスのお米を実際に食べてみた! ※気軽に食べられる低糖質米

トライス(trice)のお米 健康お悩み対策

糖質制限を始めたけれど、やっぱりお米は食べたい!
 
それなら、気兼ねなく、罪悪感なく食べられるトライス(trice)のお米のご飯はいかが?
 
 ⇒ 糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

 
次世代のお米として注目されている我慢しない糖質制限のトライスを実際にお試ししてみたのでレビューします!
 
 

糖質77.9%オフのトライスのお米を食べてみた

糖質制限って興味あるけど、なんだか面倒くさそうでついつい敬遠していましたが、お米好きでも満足できると話題になっているトライス(trice)のお米にお試しセットがあると知りお取り寄せしました。
 
トライスのお米
 

気軽に試せるトライス(trice)のお米 お試しセットは3種類

今回お取り寄せしたのは、3種類のフレーバーセット♪
 
ドライカレー
ドライカレーの素
 
海鮮風炊込ごはん
海鮮風炊き込みご飯
 
とり釜飯
鶏釜飯の素
 
トライスのお米は、1袋に1合分入っています。そこにこれらの具材のフレーバーを入れるので、だいたいお茶碗2~3杯分くらいになります。
 

調理方法

1.TRICE1袋(1合分)を、洗わずに炊飯器に入れます。
2.水を250cc注ぎ入れ、米と混ぜ合わせます。
3.通常のお米と同じように炊飯し、完成です。
 
個人的には、研がずにそのまま炊飯器に入れ、水と具材を入れて混ぜてスイッチを押すだけというのは手間なしで、とっても助かります。
 

実際に炊いてみた

まずは試食!ということで早速炊いてみました。今夜は海鮮風炊き込みご飯にしてみました。
 
炊飯器に入れたところ
 
炊飯器にいれたところです。
 
シーズニングと素をいれたとこ
 
まずは水を250cc入れ、シーズニングと具材をいれました。水を入れるとくっつきやすくなるのですぐに炊いたほうが良さそうです。
 
かき混ぜたとこ
 
入れたばっかりはシーズニングの粉が目立ちますが、すぐに溶けてくれます。
 
お餅でも、もち米で作られたお餅は伸びがよくもちもちですが、もち米の米粉で作られたお餅はどちらかというと伸びがそれほどじゃないので喉に詰まらせやすい高齢者には食べやすいですよね。
 
それと同じで、一般のお米と比較すると、トライスのお米はもちもち感は少し落ち、どちらかというとちょっとぱさつく感じもあるかも。
 
炊きあがり
 
こちらが炊きあがりです。しっかりお米の形をキープしています。
 
今回は、基本的な炊き方でシーズニングと具を入れて炊きました。食べた感じは、やはり一般的なお米のツヤツヤ感、しっとり感は少なく少しぱさつい感じもありました。
 
トライスの公式サイトにあるように、同じ海鮮風でも、エビとかイカとか入れたらグッと美味しくなりそうです。
 
食べながら、チャーハンとかが向いているかもと思いました。
 
目的は、程よい満足感での低糖質!
 
ツヤツヤした美味しいお米を食べる日と、トライスで低糖質でお米を楽しむ時とメリハリをつけて利用するのも良いかもしれません。
 
個人的には、お米としてだけ炊くとしたら正直美味しくは食べられないかもと思いましたが、今回のように色々な味付けをして炊いたり、お米として炊いてもそれでチャーハンにしたり、カレーをかけるとある程度満足しながら糖質制限が出来ます。
 
以前、こんにゃく米を食べたことがありますが、個人的には、こんにゃく米はけっこう味に不満がありましたが、トライスのお米なら続けられると思いました。
 

トライス(trice)のお米とは

トライスは国産米粉とトウモロコシを主原料にしています。
 
低糖質なだけでなく、食物繊維も豊富なのもダイエットには嬉しいですね。
 
よくあるローカボ、ローカロリーのお米のように、野菜とかこんにゃくを使うのではなく、米粉を原料にしているのはトライスだけです。
 
私や家族が食べた感じでも、確かにジッと見れば普通のお米と違うのは分かりますが、でも実際に味は一般のお米と比べてもそれほど違いは無いと思います。
 
全体的に米粒としてクッキリした感じで、プリッとした食感も感じられます。
 
一般のお米は粘りがあり密着している炊きあがりですが、トライスのお米の場合は、米粒自体がそれぞれ独立した感じなので、ピラフとかチャーハンのようにパラパラッと仕上げたい時には最適です。
 
パラパラ感が苦手な方は、「炊きあがったトライスのお米にとろけるチーズを混ぜると粒同士がまとまって食べやすくなりました」という口コミもありましたので参考にしてください。
 

トライス(trice)のお米 アレンジレシピ

トライスのお米のトライアルには炊込ごはんなどの具材もセットになってるので、一緒に炊飯器で炊けば、そのまま立派な一品として出せます。
 
またトライスのお米だけの販売もしていますが、その場合にはどんな料理が合うでしょうか。
 
公式サイトには、
 

低糖質おはぎ
 (きなこ:糖質 6.9グラム ※通常米なら糖質17.7グラム) 
 (粒あん:糖質19.6グラム ※通常米なら糖質30.4グラム) 

低糖質カレー
 (糖質34.6グラム ※通常米なら糖質92.0グラム) 

豚バラ肉とニラのクッパ
 (糖質13.9グラム ※通常米なら糖質42.6グラム) 

ジャンバラヤ&チキンソテー
 (糖質24.0グラム ※通常米なら糖質67.2グラム) 

低糖質牛丼
 (糖質38.6グラム ※通常米なら糖質96.0グラム) 

低糖質チャーハン
 (糖質15.9グラム ※通常米なら糖質59.0グラム) 

ブロッコリーとベーコンの(豆乳)リゾット
 (糖質18.2グラム ※通常米なら糖質61.5グラム) 

トマトジュースでオムライス風
 (糖質24.4グラム ※通常米なら糖質67.7グラム) 

このように、せっかくの低糖質米だから、あわせるアレンジレシピも低糖質なものを提案してくれています。
 
もちろん、材料や作り方もきちんと掲載してくれています。
 
※詳しくは、公式サイトから見ることが出来ます。
 
低糖質レシピでも、こんなに楽しめるのは嬉しいですね♪
 

トライス(trice)のお米 口コミはどう評価?

トライスのお米の口コミを見て回りましたが、概ね高評価でした。
 
米粉を使っていることからもお米感があるし、米粒の形なので見た目からも満足できるという口コミです。※ジッと見るとさすがに一般米とは違いますがあまり気になりません。
 
ただ、やはり味については私の周りにもいるのですが高級米しか食べないという人から古米でも美味しいと感じられる人までさまざまです。
 
そのこともあり、味については、白米として食べるのは難しいので、ピラフとかカレーなどに利用しているという口コミもありました。
 
なので、お試しセットにあるような炊き込みご飯の素と一緒に炊飯器で炊いたり、少し糖質はあがっても市販の炊き込みご飯の素とかチャーハンの素などで作ると、味付きごはんになるので気にならないかもしれません。
 
また満腹感についても高評価ですね。
 
トレーニングをしている方も減量のために糖質制限したいと思いながらもなかなか出来ずにいたところにトライスのお米のことを知り、今では糖質を気にせずにお米として食べられるので助かっているという口コミもありました。
 
糖質カット食品というと美味しくないイメージがあったけど、トライスは美味しく食べられるし、色々な料理にも応用できるので楽しく続けられるということで高評価の判定をしている口コミもありました。
 
やはり、手軽に、しっかりと糖質カットが出来る点は皆さん高評価です。
 
味についてはやはり、好みの分かれるところなので最初は、私のように3種類の味がお試しできるセットからスタートしてみてはいかがでしょうか。
 
とライスのお米とフレーバーと別々に用意されているので、フレーバーは使わずにお米だけの味を見てみることも可能です。
 

よくある質問をチェック!

購入前に不安なこと、実際に購入してみたらよくわからないことってありますよね。
 
公式サイトにいくつかのよくある質問が掲載されていました。
 

Q.お米に水を入れたらお米同士がくっついて固まったけど大丈夫?
 
A.水分を吸収するときに隣の粒同士で水分を奪い合ってくっつく現象(ブロッキング現象)が起きることがあります、炊飯時に熱がかかることで解消されますのでそのまま炊飯して大丈夫です。
 
Q.普通のお米と同じように扱っていいの?
 
A.長時間水に浸漬させると溶ける場合があります。炊き上がりをなるべくお早めにお召し上がりください。冷めるとやや食べにくく感じる場合がございます。残ったごはんは炊飯器で保温はせず、冷凍保存するとおいしくいただけます。
 
Q.食べ過ぎても問題ない?
 
A.TRICEを食べ過ぎて問題が起こることはありません。 ただ、コーンスターチ由来成分(難消化性でん粉)を使用しているため、食後、便が白っぽくなる場合がございます。
 
Q.何故こんなに糖質が低いのですか?
 
A.TRICEの特徴として通常のお米より多くの水分を含むことができるので、水分量を多く炊飯することと、AOAC方式で計測するとTRICEの炭水化物の内、約77%が食物繊維となります。そのため通常のお米と比較すると大幅に糖質を落とすことができました。
 
Q.通常の炊飯器で炊けますか?
 
A.炊飯できます。特徴として多くの水分を含むことができるので通常のお米の水(約200㏄)よりも多い水(約250㏄)で炊飯してください。炊飯器は1合から5合炊きの炊飯器であれば炊飯は可能ですが少ない量で炊けるもののほうがおいしく仕上がります。
 
Q.白米だけでたべれますか?
 
A.食べれます。白米での仕上がりはパラパラした食感とさっぱりした味わいのため丼ぶりなどに向いています。他にもリゾットやパエリアなど様々な料理にお使いいただけます。

 
以上、とても参考になる内容だったので、TRICE公式サイトより引用させてもらいました。
 

トライス(trice)のお米はどこで買える?

トライスのお米は公式サイトで購入出来ます。
 
今回、私がお取り寄せした3種類のフレーバー付きのお試しセット以外に、
 
トライスのお米 7パック
トライスのお米 14パック
トライスフレーバーセット
 ・トライスのお米 15パック
 ・ドライカレー(シーズニング&具)5セット
 ・とり釜飯(シーズニング&具)5セット
 ・海鮮用炊込ごはん(シーズニング&具)5セット
トライス冷凍ごはん4品セット(トレイのままレンジで温めるだけ)
 ・トライス100%ごはん 1個
 ・十六穀米ごはん 1個
 ・きのこピラフ 1個
 ・鮭パエリア 1個
 
と、色々なパターンで用意されています。
 
冷凍ご飯なら一人暮らしであまり自炊していない人や、料理はするけけど忙しい時にサッと食べたい時にとっても便利ですね。
 

トライス通販情報

販売元

株式会社KBSコーポレーション

住所

〒110-0015
東京都台東区東上野3-18-7 上野駅前ビル5F

電話番号

03-5846-3050

商品名

TRICEのお米

主原料

■国産米粉
■トウモロコシ

支払い方法

■後払い(郵便振替・コンビニ払い)
■代金引換え
■クレジットカード払い

 

▼ まずはお試し ▼


 

タイトルとURLをコピーしました