リンキーフラットの効果的な使い方で気になるシワもスッと伸びる!

リンキーフラットを塗るとたった1分でシワが目立たなくなる!


そんな魔法のようなことが本当に出来るの?なんだか眉唾っぽいような…。


でも、リンキーフラットなら正しい使い方をすればあなたも魔法使いのようになれちゃいますよ♪

▼ こちらからどうぞ ▼
リンキーフラット(スキンケア訴求)


なるほど納得!リンキーフラットの効果的な使い方

リンキーフラットはたった1分でシワを目立たなくさせ、見た目年齢をより若々しくする効果が期待できる美容アイテムです。



※画像が見えにくい場合は、『リンキーフラット』の公式サイトに移動するとハッキリと見ることが出来ます。


使い方もとても簡単で、複雑な専用道具もなく、普段のスキンケアに追加するだけ。


ただ、使用するときに肌の表面に水分や油分が残りすぎていたり、逆に乾燥しすぎていたりするとリンキーフラットの持ち味や効果が損なわれてしまいます。


洗顔後に化粧水や乳液、美容液で肌を整えたあとにリンキーフラットを使用するのがベストです。


まず気になる部分にリンキーフラットのアイロンヘッドをくっつけて、指の幅程度に塗り広げます。


その後、ヘッドを肌から離し、肌をピンと張った状態で20~30回程度優しく叩くようになじませてください。


あとは1分ほど指で固定して、リンキーフラットが乾くのを待ちます。



こちらにはリンキーフラットのNGな使い方(付けすぎない・一度に何箇所もつけない等)もわかりやすく教えてくれているので一度チェックしてみてくださいね。


目の周りだけはヘッドをつけるのではなく、直接指先を使うようにし、また目の中にリンキーフラットが入らないように十分注意してください。


人は対面したときにどうしても顔に目が行ってしまいますから、やはり顔に使用するのが最も効果的。


特に第一印象を決定づけるのは目元ですので、目尻の小じわが気になる方にはピッタリではないでしょうか。


その他に表情に大きく影響を与えるポイントとして、眉間や口元、ほうれい線のラインなどに使うと見た目年齢を下げ、ワンランク明るい表情を演出するのにも効果的です。

リンキーフラットを使うタイミングは?

使用するタイミングとしては、朝の洗顔後、お出かけ前がベストです。


というのも、リンキーフラットの推奨使用回数は1日1回ですので、外出先で誰かと会う前に見た目年齢を下げておきたいところだからです。


とはいっても美容液の側面もありますので、おやすみ前に使用しても構いません。


使用上の注意としては商品の性質上、摩擦には弱いため一度乾燥させた後はあまりいじらないということ。


上からメイクを重ねることもできますが、その際に擦りすぎてはいけないことも挙げられます。

多すぎると皮膜が剥がれてポロポロ落ちる!?

また、多くつけすぎてもよれてしまったり剥がれ落ちやすくなったりしますので、気になるパーツ1ヶ所当たり米粒大の大きさを目安に使用してください。


白く固まってポロポロ落ちるのは、使用量が多い場合やジェルが乾いた後に肌をこすってしまったことが考えられます。


そのため、気になる部分にジェルを薄く伸ばして指でトントンと優しく叩くようになじませてください。


更に乾いた後に、こすったりしないように気をつけてくださいね。


開封後は高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所での保管となりますが、これは他の多くの化粧品と同じですのであまり気を遣わなくてよさそうですね。


1分でピーン! 魔法のような速効ジェルは「速効性」と「継続性」のW効果♪

 ⇒ リンキーフラットについて更に詳しく!

リンキーフラットでシワが目立たなくなるのはなぜ?

リンキーフラットにはどのような成分が含まれていて、シワに効果的に働くのか、ここで紹介します。


まず、角質層の内側からのケアとして数種類のセラミドやペプチド、ミネラルを含む温泉水など9種類に及ぶ保湿成分を配合しています。


これらの成分を毎日使用することによって、肌に潤いと弾力を与え、乾燥による折れグセがつくのを防ぎます。


こちらは美容液としての長期的なアプローチですが、リンキーフラットには即効性もありますね。


即効性が高いのは、シワ専用フィルムスムーザー成分が皮膚の溝に入り込み、乾いて固まることによってシワを引っ張るからです。


ジェルが固まり皮膜となることで、シワが引き延ばされたまま固定され、結果としてシワが目立たない状態が維持できるというわけです。


皮膜が物理的にシワを伸ばし、長期的に使うことで保湿成分が弾力を生む、というシワに対する二つのアプローチが、リンキーフラットの最大の特徴と言えるでしょう。



リンキーフラットのリフトアップ効果と形状記憶効果で口元や目元の気になる年齢サインをフラットにすれば「影」自体がなくなってどこから見てもツヤツヤなお肌へとあなたも魔法がかけられますよ♪

試そうか迷ったら、やっぱり口コミチェックは必須です!

リンキーフラットを試そうか悩んでいる人の背中を押してくれるのは、口コミや評判でしょう。


アットコスメなどネット上の口コミを中心に、リンキーフラットの評価や評判を集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。

イマイチな点

・慣れるまで適量の調整が難しい
・乾くまでの時間がじれったい
・乾く前にファンデを塗るとよれる
・洗い流すと元に戻るので、ちょっとガッカリする

良い点

・夜使用しても問題ない
・口元の深いしわが大分マシになった
・上からメイクしても大丈夫
・クマも目立たなくなった
・半年以上使っていたら、すっぴんでもシワが分かりにくくなった


以上のように良い点も悪い点も挙げられていますが、どんな商品もパーフェクトではないので、その点は差し引いて考えたほうがよさそうですね。


リンキーフラットの即効性は確かにウリなのですが、確かに洗い流すと皮膜のハリも取れてしまうのも仕方ありません。


長期使用をしている方の口コミにもあるように、保湿作用を体感できるのにも時間が掛かるのも事実でしょう。


しかし、対策をしなければそのままの状態ですので、ここは根気よく続けるのが吉ではないでしょうか。


朝、忙しい時にジェルを乾かす時間がもったいない、ということであれば夜寝ているうちにつけておくというのも一つの方法です。


クマ対策にも効果があったというのは意外でしたが、目元のたるみが陰になってできるタイプのクマは、皮膚をピンと張れば薄くなるというのも納得です。

楽天にもアマゾンにもない!?リンキーフラットの販売店はどこ?

リンキーフラットの販売店を探すのに、薬局やドラッグストアをめぐるのはナンセンスです。


というのも、リンキーフラットは通販限定商品で、通常のお店では市販されていないからです。


通販なら楽天やアマゾンがあるではないかと思う方は、ネットで検索をしてみるとヒットしないのがわかるでしょう。


正確に言うと、アマゾンでは1件ヒットするのですが現在「在庫切れ」の表示がされており、再入荷見込みすら立っていません。


であれば、現状ではリンキーフラットの販売元・公式サイトから直接購入するしか方法はないのです。


今後、どちらの通販サイトでも取り扱いが開始(再開)される可能性はゼロではありませんが、販売元から別の業者を一度経由することを考慮に入れると、公式サイトの方が安い、もしくは行き届いたサービスを受けられることは想像に難くありません。


先ほど挙げた「在庫切れ」の可能性など、外部サイト経由では供給も不安定になりがちですので、楽天やアマゾンで販売がされていたとしても公式サイトからの方が確実に入手できるでしょう。

公式サイトから購入するメリットって何?

多くの通販コスメアイテムと同様、リンキーフラットは公式サイトから定期コースで申し込むのが最もお得です。


ただ、一口に定期コースとは言っても年間購入コース、3ヶ月毎お届け基本コース、初回半額定期コース、お試し定期コースの4種類があります。


1本あたりの価格が最安値になるのは年間定期購入コースで、定価4,422円のリンキーフラットが3,538円で購入できます。


なお、お試し定期コースだと1本あたり3,980円です。


お試し定期コースで気に入ったら、年間定期コースに切り替えるという方法もありですから、融通が利きやすいお試し定期コースから始めるのがよいでしょう。。


年間定期コースは1年ごとの更新が前提で申し込むため、途中解約や返品が出来ないのがネックになってきます。


一方、3ヶ月毎お届け基本コースと初回半額定期コースは3回目の荷物到着以降は解約が可能ですし、お試し定期コースに至ってはいつでも解約が可能です。


手続きも、電話だけでなく定期コース購入者専用のマイページからネット上で可能なので、オペレーターに引き留められるのが心配、仕事で電話受付時間に掛けるのが難しいという人にも安心。


定期コースで申し込んでも、使用感が自分と合わなかったら無駄になるのではないかと不安がぬぐえない方もいるでしょう。


そういう方のためにこそ、全額返金保証制度が用意されています。


最低15日使用しても効果が得られなかった方を想定していますが、肌トラブルを起こしてしまう…といった場合にはその日数以下でも対象です。


このような制度は公式サイトならではのものですから、たとえアマゾンや楽天で取り扱いが始まっても、同じようなサポートは期待できないでしょう。


リンキーフラットは、みんなの肌潤糖などでも知られる北の快適工房さんの商品です。


北の快適工房さんのアマゾン店や楽天市場店で取扱が始まった時でも、実はこれまでの例でいくと、返金保証の条件に、楽天等で購入した場合は対象外になっています。


私が勝手に想像するに、たぶんアマゾンや楽天で出店する場合はそれなりの管理料もかかるので、そのあたりは大人の事情ということだと思います。


価格の面だけではなくアフターケアも十分なのが公式サイトを利用する最大のメリットだと考えて間違いありません。


魔法のような速効ジェルを使って1分後に実感♪

 ⇒ リンキーフラットについて更に詳しく読むにはこちらから